修理のお申し込み・お手続き ハードウェア延長保証サービス(キヤノンサービスパック)

お申込みから修理の流れ

修理のお申込みは、お申込み完了時にお届けしますIDシール記載の専用のキヤノンコールセンターまでお電話ください。訪問修理対応製品と引取修理対応製品の場合で、修理までの流れが異なります。

  • らくらく修理便および修理品持ち込み窓口にお持ち込みの場合は、ご契約の対象外となり、別途、費用が発生しますのでご注意ください。

訪問修理対応製品の場合

ご利用の機器にトラブルが発生した時から、カスタマーエンジニアが到着するまでの流れをご説明します。

STEP1.

キヤノンの専用コールセンターにご連絡ください。

オペレーターに、「お客さまID番号」と「障害の状況」をお伝えください。

  • 専用コールセンターの電話番号とお客さまID番号は、登録完了後に発送させていただくIDシールでご確認ください。
  • 土日祝日と年末年始弊社休業日は休ませていただきます。

STEP2

お電話にて障害を診断。

オペレーターがお電話にて障害を診断し、その場で解決します。電話で解決できない場合は、ただちに、全国のサービス実施店へ連絡、カスタマーエンジニアの訪問を手配致します。

STEP3

カスタマーエンジニアがお客さま先に訪問します。

カスタマーエンジニアがお客さまを訪問し、トラブル状況の診断、機器の修理、部品交換などを速やかに行います。


引取修理対応製品の場合

液晶プロジェクター/ビジネスインクジェットプリンター・MAXIFY/ネットワークカメラ、ドキュメントスキャナー・DR-F120、大判プリンターimagePROGRAF PRO-1000は、引取修理にて承ります。

STEP1.

キヤノンの専用コールセンターにご連絡ください。

オペレーターに、「お客さまID番号」と「障害の状況」をお伝えください。

  • 専用コールセンターの電話番号とお客さまID番号は、登録完了後に発送させていただくIDシールでご確認ください。
  • 土日祝日と年末年始弊社休業日は休ませていただきます。

STEP2

お電話にて障害を診断。

オペレーターがお電話にて障害を診断し、その場で解決します。電話で解決できない場合は、ただちに、宅配業者を手配し、お客さまの機器を引き取ります。

プロジェクター/ビジネスインクジェットプリンター(代替機有サービスパックをご契約のお客さまのみ)の修理の際は、お客さまのご希望により、修理期間中の代替機を貸し出し致します。

  • 代替機の機種は、ご要望にそえない場合がありますのでご了承ください。

STEP3

集中修理センターにて修理を行ないます。

集中修理センターにて、トラブル状況の診断、機器の修理、部品交換などを行います。

修理完了後は宅配業者がお客さま先に修理完了機をお届け致します。

サービス対応時間

キヤノンコールセンター受付時間

月~金曜日 9時~17時30分

  • 土日祝日と年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
  • 訪問修理の場合、9時~12時に受け付けた場合、当日の16時30分までに、12時~17時30分までに受け付けた場合、翌営業日の12時までに訪問し作業実施するよう努めています。
    ただし、諸条件により遅れる場合がありますので、ご了承ください。

免責事項

  • キヤノンサービスパックのサービス期間中に対象製品のご使用を中止された場合であっても、残期間に対する返金はいたしません。
  • 本サービスには、対象製品の消耗品(用紙、インク、トナーカートリッジ、光源ランプ等)、別途キヤノンマーケティングジャパンが定める特定部品の代金、付属品等の代金、設置料金は含まれておりません。
  • 対象製品の設置場所が、キヤノンマーケティングジャパンまたは指定サービス実施店の最寄りの拠点から片道30kmもしくは1時間を超える場合(法定速度走行の普通自動車もしくは公共交通機関〔船舶および航空機は除きます〕を利用) 、別途所定の料金をお客さまにご負担いただきます。なお、対象製品の設置場所に関係なく、船舶、航空機を使用した場所は移動費用の実費をご負担いただきます。

保守の適用除外事項

  1. 下記の事由による機器の故障または損傷については、本サービスの対象外とさせていただきます。
    • 対象製品取り扱い上のはなはだしい不注意、誤用
    • 火災、天災地変、その他キヤノンマーケティングジャパン(サービス実施店を含む)の責によらざる事由
    • キヤノンマーケティングジャパン指定以外の製品、部品、付属品、消耗品(再生品のカートリッジなど)の使用
    • キヤノンマーケティングジャパン(サービス実施店を含む)以外の者が実施した改造、修理、分解、設置、移動
    • 電気的ノイズ、公衆回線障害、筐体の変形、その他外的要因 2.前項の他、下記の作業についても本サービスの対象外とさせていただきます。
    • 対象製品の移動および撤去作業
    • 対象製品のオーバーホールおよび改造作業の依頼
  2. 前項の他、下記の作業についても本サービスの対象外とさせていただきます。
    • 対象製品の移動および撤去作業
    • 対象製品のオーバーホールおよび改造作業の依頼

非純正トナー・インクカートリッジのご使用について

キヤノン純正トナー・インクカートリッジ以外のトナー・インクカートリッジ(トナー・インクを再充 填した再生品を含む)の使用を原因とするプリンター本体の不具合につきましては、無償保証期間内または保守契約期間内であっても、保証書または保守契約に基づく修理は実施いたしません。別途、有償での対応となりますので、ご使用にあたりましてはこの点にご留意ください。

純正トナー・インクカートリッジを使用するメリット:(1)純正トナー・インクカートリッジをご使用いただくことで本体の性能を充分に発揮でき、快適な出力が得られます。(2)非純正トナー・インクカートリッジの使用を原因とした不具合時の突発的な費用が発生しません。