RF1200mm F8 L IS USM 概要

超望遠撮影をサポートする5.5段分のISを搭載。贅沢な光学系と優れた操作性を両立。 RF1200mm F8 L IS USM

おもな特長

軽量化と高画質を高次元で実現している「RF600mm F4 L IS USM」の光学系を受け継ぎ、レンズ後部に最適な拡大光学系を配置し、ミラーレス一眼用交換レンズとしては極めて軽量な焦点距離1200mmの超望遠レンズを実現。
小型軽量化し、実用性を増した超望遠レンズの登場により、天体や野生動物、航空機、スポーツといった撮影シーンにおいてユーザーの撮影領域を拡大します。蛍石レンズとスーパーUDレンズなどの活用により色にじみのないクリアでシャープな高画質を実現しています。
また、焦点距離をそれぞれ1.4倍、2倍に伸長する別売りの「エクステンダー RF1.4x」「エクステンダー RF2x」(両機種ともに2020年発売)を装着することが可能です。

搭載テクノロジー

スペシャルコンテンツ

EOS R SYSTEM RFレンズ 特長紹介

基本情報

RF1200mm F8 L IS USM

  • NEW
商品コード:
5056C001
型番:
RF12008LIS
JANコード:
454929-2184471
価格:
オープン価格