Mobile File Transfer

モバイル端末を通じてFTP/FTPS/SFTPサーバーに画像を転送する、プロフォトグラファー向けのモバイルアプリケーションです。

  • Mobile File Transferは有償のモバイルアプリケーションです。
    Ver1.3.0までは試用バージョンとして無償でお使いいただけますが、今後のバージョンでは有償となる予定です。
    EOS R3に対応した Mobile File Transfer 1.3.0は、2022年1月下旬にリリース予定です。
    以下の変更を実施いたします。
    • EOS R3に対応
    • Android端末に対応(無線接続/有線接続)
    • iPhone端末でのUSB有線接続に対応(EOS R3のみ対応)
写真:Mobile File Transfer

対応機種

EOS R5/EOS R6/EOS-1D X Mark III/EOS-1D X Mark II

対象機種(ファームウェアVer.)

  • EOS-1D X Mark II(ファームウェア Ver.1.1.0 以上)+WFT
  • EOS-1D X Mark III(ファームウェア Ver.1.2.0 以上)
  • EOS R5
  • EOS R6

(※WFT…ワイヤレス ファイル トランスミッター)

Mobile File Transferの特長

撮影した大量の画像を、5G回線を通じて高速でアップロード。

5Gモバイル端末に対応しており、画像をFTP/FTPS/SFTPサーバーヘ高速で転送することができます。画像転送は、自動・選択に加え、事前に設定した条件に基づき画像転送を行うフィルター転送にも対応しています。

画像にIPTC※メタデータの付加が可能。

IPTCが策定した標準規格に基づく、撮影者名や画像のライセンス情報といったメタデータを、画像に付加することができます。また、カメラからモバイル端末へ転送した画像について、アプリ上で音声メモを付加したり、IPTCメタデータの編集をすることができます。

  • IPTC・・・国際新聞電気通信評議会

サポート環境

OS iOS 14.5
デバイス 上記OSで使用可能な iPhone端末(iPad非対応)
対応言語
(11言語)
日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、中文簡体字、韓国語、トルコ語、ブラジルポルトガル語
地域 対象カメラ発売地域