EOS 90D SPECIAL SITE

なぜAPS-C
一眼レフ選ばれ続けるのか。

第一線で活躍するプロフォトグラファーは、なぜAPS-C一眼レフを使うのか。
そして彼らはEOS 90Dをどう感じたか。作品とともに、そのインプレッションを紹介する。

第一線で活躍するプロフォトグラファーは、なぜAPS-C一眼レフを使うのか。そして彼らはEOS 90Dをどう感じたか。作品とともに、そのインプレッションを紹介する。

光学ファインダーながらも測距エリアが広範囲のため、 フレーミング重視の撮影ができる。 シャッターのレスポンスもいいし、操作にストレスを感じない。 進化を感じるカメラだ。

EF70-300mm F4-5.6 IS II USM 1/1600sec F5.6 ISO1000
写真家 高橋学
日本国内だけでなく世界の様々なスポーツを撮影。
小さい頃から好きな鉄道は今でも撮り続けている。

野鳥撮影において、F値を落とさず焦点距離1.6倍になるのは強い。 超望遠・高速連写で撮りたい時に、
このカメラのメリットを感じた。
確実にパワーアップしていて、
実に使いやすい一眼レフだ。

EF70-300mm F4-5.6 IS II USM 1/2000sec F8.0 ISO400
写真家 戸塚学
自然風景や野生の生き物を撮影。現在は野鳥にとどまらず、
環境問題を含めた撮影をしている。

動体を撮るAPS-Cでは、私が使ってきた中でもっとも高性能なカメラだと感じた。 バッテリーの消耗が少ないのも魅力的だし、 ここまで高感度に強いのもAPS-Cでは他に知らない。

EF70-300mm F4-5.6 IS II USM 1/40sec F5.6 ISO10000
写真家 チャーリィ古庄
世界100以上の国や地域で航空写真を撮影。
世界で最も多くの航空会社に搭乗しているギネス記録を持つ。

APS-Cは望遠撮影で機材を軽量化できるというメリットがある。 スポーツカメラマンにとって、この事実は大きい。高画質でピントの食いつきもいいと感じた。 EOS 90Dはスポーツシーンだけでなく
日常のスナップまで
オールマイティーにこなせるカメラだと思う。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM 1/3200sec F7.1 ISO200
写真家 奥井隆史
陸上競技を中心に、アウトドアスポーツや
スポーツフィッシングを含め多種多彩なスポーツを撮影。
  • なぜAPS-C一眼レフが選ばれ続けるのか
  • EOS90DGALLERY

FEATURES

  • 一眼レフ性能に、ミラーレスカメラの先進を 2つのAF性能
  • 約3250万画素APS-Cサイズ CMOSセンサー高画質
  • 動画も、もっと先進的に4K動画
  • 撮影者の集中力をすべて被写体に注げる信頼性と拡張性