CanonEOS R SYSTEM

  • EF16-35mm F4L IS USM 1/500sec F8.0 ISO800
  • EF400mm F2.8L IS III USM 1/2000sec F5.6 ISO400
  • RF24-105mm F4 L IS USM 1/500sec F8.0 ISO200
  • EF70-200mm F2.8L IS III USM 1/2000sec F4.0 ISO400
  • EF70-200mm F2.8L IS III USM 1/1600sec F2.8 ISO3200
  • EF16-35mm F4L IS USM 1/500sec F11 ISO800

IMPRESSION

どうこのカメラと付き合っていくか楽しみだ。

今までとは違う、プロ機に近いミラーレスカメラだと語る築田純氏。
EOS RのAF性能や小型・軽量設計を、
スポーツ写真にどう活かせるのか、プロの視点で語ります。

PROFILE

築田 純JUN TSUKIDA
1962年、埼玉県生まれ。東京綜合写真専門学校卒業。その後、写真家・水谷章人氏に師事し、1988年にフリーのスポーツ写真家として活動を始める。1997年からスポーツ写真家集団アフロスポーツに参加し、オリンピックなど国内外の競技を幅広く撮影。その後、2013年に再びフリーで活動を始める。光と陰を使った画づくりや、スポーツの瞬間を捉えた映像に定評がある。第5回東川賞新人作家賞受賞。

シェアする

  • facebook
  • twitter

TOP