#8 チェルシー舞花 Chelseamaika @chelseamaikaInstagram

モデル
(武蔵野美術大学映像学科写真表現コース卒業)

  • EOS RP使用以前のカメラ他社製一眼レフカメラ
  • 撮影ジャンル人物・スナップ
  • 一眼歴10年

チェルシー舞花:画像

ファッションモデルとして雑誌や広告など幅広いメディアで活躍されているチェルシー舞花さん。モデルとしての活動の傍ら、ご自身の撮影による写真集を発行するなど、フォトグラファーとしてもその才能を発揮されています。フィルムからデジタル、コンパクトから一眼レフまで、さまざまなカメラを使ってこられた舞花さんが、カメラ・写真へのこだわりをはじめ、EOS RPという小さなフルサイズカメラに感じた可能性など幅広く語ってくださいました。

いろんなカメラを使って
わかったフルサイズの力。

いろんなカメラを使ってわかったフルサイズの力。:画像

本格的に写真を始めたのは大学生の頃です。35mmフィルムの一眼レフで撮影をして、暗室でプリントするまでの一連の作業が楽しくて。印画紙に浮かび上がる、粒子の溶け合う美しさや階調の豊かさに夢中でした。当時は手軽なコンパクトデジタルカメラも持っていましたが、フィルム写真の美しさに魅せられていた私は、作品撮りになると使うのはフィルムカメラのみ。その後、いろんなカメラを経験していくうちに、デジタルカメラもいいなと思えるようになりましたが、その過程で、満足いく写真が撮れるカメラを選ぶには、センサーのサイズが重要ということも学びました。結果的にフルサイズのカメラを購入したのは、きわめて自然な流れだったと思いますね。

いろんなカメラを使ってわかったフルサイズの力。:画像

フルサイズで撮ると、
表現することが楽しくなる。

フルサイズで撮ると、表現することが楽しくなる。:画像

フルサイズで実感するのは、なにより自分の思った通りに写真が撮れること。被写体に対して「綺麗だなあ」と思った気持ちも含めて丸ごと伝えられる気がするんです。コンパクトやAPS-Cサイズのデジタルカメラでは感じられなかった大きなボケ味、撮る側の表現したい気持ちもしっかり受け止めてくれる描写力。だから安心して撮影ができますね。

フルサイズで撮ると、表現することが楽しくなる。:画像 フルサイズで撮ると、表現することが楽しくなる。:画像

EOS RPのサイズ感は、
フルサイズの常識を変えた。

EOS RPのサイズ感は、フルサイズの常識を変えた。:画像

手にして一番驚いたのは、ボディがとてもコンパクトなところです。それまで「フルサイズは大きくて重い」という固定概念を持っていたので、持った瞬間「えええ!!!」って(笑)。それに、小さいけどグリップの大きさもしっかりと手にはまるし、質感もいい。今までのフルサイズは大きすぎて外に持ち出すことはなかったのですが、EOS RPは毎日持ち歩いていました。バッグに入れても荷物にならない。やっぱり写真を撮りたいと思った瞬間にカメラがあるのはとても大事なことだと思います。手元にカメラがあると、より毎日が楽しくなりますね。

EOS RPのサイズ感は、フルサイズの常識を変えた。:画像

マイカメラとしての
愛着が深まる使いやすさ。

マイカメラとしての愛着が深まる使いやすさ。:画像

液晶モニターがタッチパネルで、タッチした場所にピントがあう、ということにもびっくりしましたが、ピント位置をファインダーを覗きながら液晶でスイスイ移動できるのは新鮮でした。「タッチ&ドラッグAF」という機能なんだそうで、今まで十字キーでポチポチと押しながら設定していた身としてこれは嬉しい。
あと、ダイヤルやボタンに自分がよく使う機能を割り当てられるのも便利ですよね。私はコントロールリングにシャッタースピードを、サブ電子ダイヤルに絞りを設定してマニュアルで撮るのがしっくりきました。今回、ソーセージを作る工程を撮らせてもらったんですが、湯気や人の動き、刻一刻と変わる光に瞬発的に合わせて、指の感覚で調整できて。直感的に使えるのはうれしかったですね。自分が感じていることをカメラがすぐ理解してくれるような気がして、ぐっと愛着がわきました。

マイカメラとしての愛着が深まる使いやすさ。:画像 マイカメラとしての愛着が深まる使いやすさ。:画像

35mmレンズも撮影の
楽しさをひろげてくれた。

35mmレンズも撮影の楽しさをひろげてくれた。:画像

レンズは普段50mmを使うことが多いんですが、今回は35mmのレンズを中心に撮ってみました。50mmよりもう少し広い範囲が写るので、背景を入れてその場の雰囲気まで写したいときにちょうどいいですね。ベトナム料理のお店で撮った父のポートレートは、奥行きのある店内を自然にボカしつつ、この距離感。フルサイズと35mmの良さが同時に出たんじゃないかなと思います。EOS RPを手にしていると、導かれるようにいろんなところに行ってはシャッターをきりたくなります。フルサイズなのにコンパクトなところが、今まで使ってきたカメラとは違ってワクワクさせてくれるんですよね。しばらくはこのカメラが手放せなくなりそうです。

35mmレンズも撮影の楽しさをひろげてくれた。:画像

#01 金澤ダイスケ Daisuke Kanazawa

ミュージシャン(フジファブリック)

  • EOS RP使用以前のカメラCanon EOS 5D MarkⅡ
  • 撮影ジャンル人物・スナップ
  • 一眼歴10年

#02 きなこ Kinako

主婦(男児のママ)

  • EOS RP使用以前のカメラCanon EOS 6D Mark II
  • 撮影ジャンル子供・スナップ
  • 一眼歴7年

#03 実香 Mika

カメラガールズ

  • EOS RP使用以前のカメラCanon EOS Kiss X8i
  • 撮影ジャンル子供・スナップ
  • 一眼歴3年

#04 中本早紀 Saki Nakamoto

東京カメラ部10選2018

  • EOS RP使用以前のカメラCanon EOS 80D
  • 撮影ジャンル風景
  • 一眼歴3年

#05 布川愛子 Aiko Fukawa

イラストレーター

  • EOS RP使用以前のカメラスマートフォン
  • 撮影ジャンル人物・動物・スナップ
  • 一眼歴なし

#06 ちょりんた Chorinta

カメラガールズ

  • EOS RP使用以前のカメラCanon EOS Kiss X7i
  • 撮影ジャンル人物・スナップ・風景
  • 一眼歴6年

#07 古屋智英 Motohide Furuya

インテリアデザイナー/ショップオーナー

  • EOS RP使用以前のカメラCanon EOS 6D
  • 撮影ジャンルスナップ
  • 一眼歴10年

#09 木塚國力 Kunio Kizuka

自家焙煎珈琲屋「パノラマ珈琲」店主

  • EOS RP使用以前のカメラ他社製一眼レフカメラ
  • 撮影ジャンル人物・スナップ・風景
  • 一眼歴9年

#10 川原和之 Kazuyuki Kawahara

作業療法士

  • EOS RP使用以前のカメラフィルムカメラ、他社製ミラーレスカメラ
  • 撮影ジャンル人物・スナップ
  • 一眼歴10年

TOP