SCROLL

いい写真の予感。

数え切れないほどのシャッターチャンスが
目の前を通り過ぎていった。
カメラを持っていなかったことを何度、悔やんだことだろう。

でも、その必要はなくなった。
本格的なカメラは、日常的なカメラになる。

それは、かつてないほど軽快なフルサイズ。
EOS RPという名の新しい自由だ。

もうカメラを置いてけぼりになんてしない。
もうシャッターチャンスに置いてけぼりにされない。

予想不可能な未来を、
このカメラでつかまえよう。

いい写真の予感がする。

[NEW]EOS RP

product

特長紹介

小型・軽量
フルサイズ

特長紹介

はじめての
フルサイズ。

ワンランク上の
高画質をはじめよう

はじめてのフルサイズ。

わたしは
フルサイズ派。

EOS RPを体感した
10名の声を紹介

わたしはフルサイズ派。

campaign

  • EOS R SYSTEM RFレンズキャッシュバック キャンペーン

  • 東京2020オリンピック観戦チケットが当たる! GOLDキャンペーン EOS RP GOLD 限定5,000台 キヤノンは、東京2020オリンピックゴールドパートナー(スチルカメラ)です。

story

  • 色彩のインド

    熱情之印度

    Photo by 竹沢うるま

    「インドはいい写真の予感に溢れている。だからこそ見極めるのが難しかった」。そう語るのは、写真家・竹沢うるま。自然体で臨み、全身で感じ取ったインドを「熱彩」「光芒」「情動」の3つのテーマでカテゴライズ。圧倒的な写真力で表現します。

  • 半島

    半島

    島原半島 -桜-

    2019.04.24 update!

    Photo by 公文健太郎

    日本列島は、見方によっては半島の集まりだ。写真家・公文健太郎は半島に着目。5回目の「島原半島 -桜-」では、半島の成り立ちを知るため、火山の噴火で誕生した「地」と、そこに住む人々の「暮らし」を訪ねます。

  • 私の愛すべきもの

    私の愛すべきもの

    写写真を撮ることは、大切なものと向き合うことでもある。人生において愛すべき、大切なものこそフルサイズで向き合いたい。「時間」や「暮らし」など5つのテーマを、5名の写真家による深みのある作品で展開します。

  • 途

    途 ~市原隼人のマイルストーン~

    Photo by 市原隼人

    かつて自分を奮い立たせてくれた街、ニューヨークを8年ぶりに訪れた市原隼人。世界中の夢や希望が集まるこの街を、俳優としてではなく、写真を愛する一人の人間として撮影。今の彼は何を見て、何を写すのか。渇望/熱望/希望の全3回シリーズです。

event

  • REPEAT -それぞれのニューヨーク-

    REPEAT -それぞれのニューヨーク-

    奇しくも、同じニューヨークを撮影した二人による写真展。EOS Rの写真家・立木義浩。EOS RPの俳優・市原隼人。それぞれの感性が捉えたニューヨークとは。2019年6月13日(木)からスタートです。

TOP