キヤノンギャラリーキヤノン株式会社:ジュニアフォトグラファーズ 2019写真展

画像を拡大

「キヤノン ジュニアフォトグラファーズ」は、自然をテーマとした写真撮影の体験を通じて、子どもたちの環境に対する意識を高めるとともに、豊かな感性を育む写真プロジェクトです。キヤノンの社会貢献活動として2004年にスタートして以来、参加人数は21,380人となり、北海道から沖縄まで、全国で開催しています。この写真展では、昨年の写真教室で撮影された個性豊かな作品約100点を展示します。

開催日程 会場
2019年5月14日(火)~6月11日(火) キヤノンオープンギャラリー2(品川)

展示内容

2018年度は、公募により選出した小学校や団体でジュニアフォトグラファーズ写真教室を計8か所で実施。また、キヤノンのグループ会社においても近隣の小学校で写真教室の開催を呼びかけ、計28か所にて実施されました。参加人数は、全国36か所で1,538名にのぼります。

写真展では、大人顔負けの美しい作品や、子どもならではのユニークな写真など約100点を、こだわりのタイトルとともに展示いたします。子どもたちのみずみずしい感性と、豊かな発想力に溢れた作品の数々が並びます。

ジュニアフォトグラファーズについての情報を掲載しています。
キヤノン 社会・文化支援活動ジュニアフォトグラファーズサイト

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ