キヤノンギャラリー猪原 悠 写真展:Kangal

画像を拡大

写真家、猪原悠氏が作品のモチーフとして撮影したのは、トルコ中央部のカンガルドッグという品種の犬。1000年も前からアナトリア高原に生き続けているといわれ、ライオンと戦ったという伝説そのままに今もオオカミから家畜を守っています。絶対に負けると分かっている相手でも、人間のために家畜を守るという使命を果たそうとする姿は、まさに白い獣。現代における「犬」のイメージとは異なる、荒野で生きる野性的で力強い彼らの姿を届けます。

開催日程 会場
2019年8月19日(月)~8月28日(水)
10時30分~18時30分(最終日15時まで)
キヤノンギャラリー銀座
  • 2019年8月24日(土)15時~ギャラリー内にてギャラリートークを開催します。

ギャラリートークのご案内

作家による展示作品の解説や、撮影時のエピソードなどをお話しいただきます。

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ