キヤノンギャラリー椎﨑 義之 写真展:HAZAMA

画像を拡大

写真家、椎﨑義之氏は、あらゆる変化のはざまに広がる情景から感じ取れる「詫び寂び」を写し止めました。点から始まる水の波紋は、波立ちながら広がりのちに水際に消え、光溢れる朝は日が落ちるとともに闇に溶けていく――。自分が過ごしている日々も含め、すべての事象の始まりと終わりの間に流れる儚い時間を、カメラで閉じ込め表現した作品の数々をご覧ください。

開催日程 会場
2019年6月6日(木)~6月12日(水) キヤノンギャラリー銀座
2019年8月19日(月)~8月28日(水) キヤノンギャラリー大阪
  • 2019年8月24日(土)14時30分~別会場にてトークイベントを開催します。

トークイベントのご案内

作家による展示作品の解説や、作品制作の手法などをお話しいただきます。

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ