オンライン資格確認ソリューションスペシャルサイト

オンライン資格確認ソリューション メイン画像

オンライン資格確認ソリューション

マイナンバーカードの
保険証利用で医療機関と
受診者それぞれにメリットを

キヤノンマーケティング
ジャパンが
提供するサービス

オンライン資格確認ソリューション トータルサービス画像

オンライン資格確認制度が開始されます

厚生労働省は2021年10月よりマイナンバーカードを保険証として使用し、医療機関の窓口業務での効率化や受診者の利便性の向上を実現する「オンライン資格確認」の導入を予定しています。キヤノンマーケティングジャパンでは、顔認証付きカードリーダー「Hi-CARA」の販売サポートだけでなく、資格確認端末およびその導入設置サービスのご提供を通し、医療機関におけるデジタル化支援を推進いたします。

オンライン資格確認制度の説明図
導入のメリット
受診者の主なメリット

保険証を忘れてもマイナンバーカードがあれば受診できる

限度額認定証などの持参不要

転職、退職しても正しく資格確認されるため安心

医療機関の主なメリット

レセプトコンピュータと連携で新患登録の手間を軽減

受付時の保険証返却忘れなどのトラブルを軽減

正しい資格で請求できるため、レセプト返戻が削減

オンライン資格確認導入のメリット
何を準備すればいいの?

以下の5つの作業をすませておく必要があります。

1 1

オンライン資格確認
ポータルサイトから申請
  • アカウント登録
  • 顔認証付きカードリーダーのお申し込み
  • 支払基金より無償提供

2 2

システムベンダーへ発注
  • 資格確認端末
  • ネットワーク関連(ルータ、HUB、回線等)
  • レセコン改修
  • 支払基金の補助対象

3 3

ネットワーク構築
  • ネットワーク環境の現地調査
  • ネットワーク機器の設置、設定
  • 支払基金の補助対象

4 4

システム導入
  • 導入設置サービス
  • 運用テスト
  • 支払基金の補助対象

5 5

補助金の申請
  • ポータルサイトで申請

費用負担はあるの?

厚生労働省支払基金より、病院は3台、診療所・薬局は1台まで
顔認証付きカードリーダーが無償で提供されます。
また、医療機関種別ごとに上限基準に基づいて補助があります。

費用負担の説明表

※消費税分(10%)も補助対象であり、上記の上限額は、消費税分を含む費用額です。

誰に相談したらいいの?

ご導入のレセコン、調剤システムベンダー様にご相談ください。
また顔認証付きカードリーダー、資格確認端末、導入設置サービスについては、
ぜひ当社製品・サービスをご検討ください。

キヤノンマーケティングジャパンの提供する製品・サービス
キヤノンマーケティングジャパンの提供する製品・サービス

*1 施設の環境状況によってはお受けできない場合があります。
*2 レセコン、調剤システムベンダー様へご相談ください。

顔認証付きカードリーダー
「Hi-CARA」

置く場所を選ばない、軽量コンパクト設計

受付カウンターなどスペースの限られた場所にも無理なく設置できるコンパクト設計。傾けたり取り外した状態でも操作が行え、背の高い患者様から車椅子の方もスムーズにご利用できます。またカードの置き忘れ防止機能やのぞき見防止機能を備え、大切な個人情報をしっかり守ります。
本体は5年間の自然故障保証付きです。

顔認証付きカードリーダー 「Hi-CARA」
資格確認端末

オンライン資格確認専用端末

オンライン資格確認の利用には、顔認証機能付きカードリーダーの他、レセプトコンピュータに接続するための資格確認端末が必要です。ハードウェア基準に準拠、Hi-CARAとの動作確認済み端末をご用意いたしました。1台の資格確認端末に最大4台まで接続することができ、業務の効率化に貢献します。

資格確認端末
導入設置サービス

キヤノングループによる安心サポート

「Hi-CARA」をご利用いただくお客様に対して、オンライン資格確認環境の導入から顔認証付きカードリーダーおよび、資格確認端末の設置まで対応可能です。エンジニアによる機器の設定、設置作業も可能ですので、導入が不安なお客様に対しても、しっかりサポートいたします。

導入設置サービス

顔認証付きカードリーダー
「Hi-CARA」

わかりやすい

スマートフォンのようなタッチ操作

音声とランプで案内

使いやすい

低身長・高身長・車椅子も対応可能

マスクやメガネをしたまま認識可能

顔認証付きカードリーダー「Hi-CARA」スタート画面

Hi-CARAオリジナルの特長

特長1
Hi-CARAオリジナルの特長1

軽量・コンパクト設計で500mlペットボトルと比較しても同等の大きさ

特長2
Hi-CARAオリジナルの特長2

ハンディモデルなので傾けての利用が可能必要に応じて取り外しも可能

特長3
Hi-CARAオリジナルの特長3

大型LEDランプと音声ガイダンスでスムーズな受付操作が可能

特長4
Hi-CARAオリジナルの特長4

動作に異常が出た場合も、自己診断機能により機器の故障を確認できる

特長5
Hi-CARAオリジナルの特長5

今後のWindows 10 Proのバージョンアップに対しても継続的に動作確認

特長6
Hi-CARAオリジナルの特長6

落下・盗難防止ケーブル付きで安心

その他の特長

簡単操作/サポート機能
マスクやメガネのままでも顔認証可能

マスクやメガネのままでも顔認証可能

音声とLEDランプ表示により、マイナンバーカードの置き忘れを防止

音声とLEDランプ表示により、マイナンバーカードの置き忘れを防止

お子様から高身長まで幅広く顔認証対応

お子様から背の高い方まで幅広く顔認証が可能

充実のセキュリティ/安全機能
のぞき見防止フィルターでプライバシーを保護

のぞき見防止フィルターでプライバシーを保護

固定ジェル、コーナーバンパーにより、故障軽減、落下防止

固定ジェル、コーナーバンパーにより、故障軽減、落下防止

電源ケーブル・USBケーブルの長さが3mあり、様々な設置環境に対応

電源ケーブル・USBケーブルの長さが3mあり、様々な設置環境に対応

安心の保守サポート/低コスト導入
1台の資格確認端末に対して、ライセンス費不要で最大4台のHi-CARAを同時接続可能

1台の資格確認端末に対して、ライセンス費不要で最大4台のHi-CARAを同時接続可能

先出センドバック付き5年間の長期無償保証

先出センドバック付き5年間の長期無償保証

Hi-CARAユーザ様には専用コールセンターをご用意

Hi-CARAユーザー向けの専用コールセンターをご用意

万全のサポート体制

万全のサポート体制

顔認証付きカードリーダー
「Hi-CARA」ご紹介映像

マイナンバーカードでのご利用手順

マイナンバーカードでのご利用手順

資格確認端末

オンライン資格確認端末は、アイ・オー・データ製 、ロジテック製の端末をご用意。Hi-CARAとの動作保証はもちろん、設置・設定に必須のアプリケーションも事前にインストール済みです。

資格確認端末
アイ・オー・
データ製
アイ・オー・データ製資格確認端末
  • 省スペース(A4ノートPCの約1/3の設置面積)
  • 隙間や足元にも設置可能
  • 受付業務を止めないシステムの2重化構成
  • 日本医師会ORCA管理機構の推奨機器
  • 標準5年保証
  • 専用窓口をご用意
ロジテック製 ロジテック製資格確認端末
  • コンパクト設計(A4サイズカルテの1/4程度)
  • 液晶モニタの背面に設置可能
  • SSD モデル
  • 安心の国内生産
  • 標準1年保証(有償で5年保証)
  • ポートガード標準付属
  • VESAマウントキット

    液晶モニタの裏側に
    取付可能な
    VESAマウントキット付属 ディスプレイ・キーボード・
    マウスは別売です。

導入設置サービス

オンライン資格確認環境の構築では、端末の手配設置だけでなく、ネットワーク構築やレセコン、調剤システムベンダー様によるシステム改修、動作確認まで多岐にわたる作業が発生します。当社ではHi-CARAをご手配依頼いただくお客様に対してご要望に応じて資格確認端末のご手配と導入設置サービスをご提供いたします。

導入設置サービス

お申し込みから設置までの流れ

マイナンバーカードでのご利用手順

お申し込みについて

オンライン資格確認利用・補助申請は、
支払基金へ申請ください。

お気軽にお問い合わせください