IDカードプリンターIDカード作成ソフトウエア Artlandシリーズ特長

ウィザード形式でかんたん作成

ステップに沿うだけで、思い通りのIDカードを作成できます。

データベース ウィザード画面 デザイン ウィザード画面
  • よく使うデータ項目を標準搭載
  • データ項目を選ぶだけでデータベース設定可能
  • Excelデータベースに直接リンク設定が可能
  • 豊富なデザインテンプレート
  • かんたんな設定のみで、すばやくデザインが完成
Artland_データベース ウィザード画面 Artland_デザイン ウィザード画面

無料テンプレートで作成もカンタン

用途別テンプレートをArtlandシリーズテンプレートページからダウンロード可能。デザインを一から作成する手間が省け、簡単に作成できます。

みやすく、きれいなUI画面

データベース画面とデザイン画面が独立しているため、カード発行者の誤操作を防止します。

複数デザインの登録

1つのプロジェクトに複数のカードデザインを登録できます。
例えば、社員用のデザイン、協力会社用のデザインなど、データベースを一元管理しながら、目的に応じてデザインを切り替えて印刷することが可能です。
また、Artlandならデータベースと連携し動的に切り替えて印刷する運用も可能です。

Artland_複数デザインの登録

データベースと連携した差し込み印刷

データベースは、ExcelやAccess、txt/CSV形式のファイルと連携した差し込み印刷が可能。名刺や社員証に必要な文字だけでなく、画像やQRコードなども差し込み印刷ができます。

データベース編集画面

高度なセキュリティー(Artlandのみ)

Artlandでは、ユーザー権限やパスワード設定が可能。また、内部ファイルにも独自の暗号化を施し、高いセキュリティーを確保しています。

WEBカメラ連携で即時発行

市販WEBカメラとの連携で、数クリックのみの手軽さで顔写真入りのIDカード即時発行が可能です。

顔写真の自動トリミング(Artlandのみ)

設定により一括で顔写真を切り取ることが可能です。顔写真のトリミングはカード発行準備の中でも特に時間を要す作業ですが、自動トリミング機能を使用することで大幅に効率化可能です。

顔写真の自動トリミング(Artlandのみ)

発行状況を管理できる、発行履歴管理機能

最終印刷日時、印刷回数、印刷結果などの印刷履歴を自動でデータベースに記録しておくことができます。

Artland_データベース項目設定画面
Artland_データベース画面
この続きは資料で確認!こちらからダウンロードできます。 IDカード作成ソフトウエア Artlandシリーズ ご紹介資料 無料PDFをダウンロードする
このページのトップへ