ドキュメントスキャナーDR-S150ユーザビリティ

DR-S150 | PCレス・スキャンや、グループ共有が可能な無線/有線LAN対応ネットワークスキャナー

直感的な操作ができる「大画面カラーLCDタッチパネル」

4.3インチの大画面カラーLCDタッチパネルを搭載。

LCDタッチパネル

見やすいカラー表示と、タッチするだけの簡単操作を実現しました。直感的な操作が可能なため、作業者が迷わず操作でき、教育などにかかる管理者の負荷も軽減できます。

カウンターやデスクで使える省スペース設計

画像:イメージ

本体幅291mm、約3.3kgの軽量・コンパクトボディーを実現。また、Wi-Fi接続によりスペースを選ばずワイヤレスでスキャンが行え、デスクや窓口カウンターにもすっきり設置できます。

バーコード/パッチコードによる仕分け機能

手間のないスキャン環境

従来機ではオプション購入が必要だったバーコード・2Dコードやパッチコードの読取を標準機能として搭載。バーコード情報を読み込みインデックスファイルとして出力すれば他のアプリ―ケーションにバーコード情報を送ることができます。また、パッチコードの仕分け機能で、纏めてスキャンし、ファイルを分割することができます。

やり直し不要で効率的なスキャン環境を提供するCaptureOnTouch Pro

CaptureOnTouch Pro:ロゴ

3ステップスキャンなどの簡単操作が魅力のユーティリティソフトウエアです。さらに、ネーミングスキーマ機能やファイル区切り機能などの高機能を搭載し、データの生成から仕分けまでを効率化します。

詳しくは、同梱ソフトウエアのページをご覧ください。CaptureOnTouch Proのページへ

フロントオペレーションのイージーメンテナンス

給排紙や消耗品の交換も簡単スムーズ

画像:イメージ

スキャナーの本体前面から、ほぼすべての操作を行える設計です。消耗品の交換や万一の紙づまり処理の際も、大きな開口部から簡単に作業できます。

購入前のお問い合せ・資料請求

商品の導入・お見積もりなどお問い合せを受け付けております。
ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

このページのトップへ