大判プリンターPRO-2000ソフトウエア

画質、生産性すべてを革新する、新世代プロプリンター A1ノビ 顔料12色 imagePROGRAF PRO-2000

作品づくりを快適にするフォトプリント・ワークフロー

Professional Print & Layout

「Professional Print & Layout」は、「Digital Photo Professional」や「Adobe® Photoshop®」などの画像編集ソフトからシームレスな写真プリントを実現するソフトウエアです。高い編集機能と快適な操作性で、より高品質な作品を、ストレスなく制作することが可能です。

さまざまな画像ソフトとの連携

EOS DIGITALのRAW画像編集ソフト「Digital Photo Professional(Ver.4以降)」をはじめ、「Adobe® Photoshop®」「Adobe® Photoshop® Lightroom」「Adobe® Photoshop® Elements」とシームレスに連携。撮影データの高度な編集・出力を快適に行えます。

  • Professional Print & Layoutは、単独でも起動することができます。

自由度の高い操作性

用紙の種類から色調整、文字の追加まで細やかな設定が可能。直感的に操作できる画面デザインで、スムーズな作品づくりをサポートします。

出力業務の効率化

1面のレイアウトだけでなく、複数の画像を自由に割付レイアウトすることが可能。
ロール紙に複数の画像を配置してプリントすることで用紙使用量を節約するとともに、プリント後にカットするのに便利なトンボを付けた印刷もサポートします。
また、作成したレイアウトは保存、再選択することができるため、定型化したフォトプリント業務の効率化に貢献します。

生産性の向上

変更した設定を「お気に入り設定」として保存したり、キャリブレーションされたモニター上で出力後の色味を確認したりすることが可能(ソフトプルーフ機能)。失敗プリントの低減に貢献します。

目に映る世界をありのままに再現する
EOSが受け止めた光を忠実にプリントで再現するキヤノンの入出力連携「Crystal-fidelity」。これをさらに進化させ、一歩先の写真表現を実現します。Digital Photo Professional と Professional Print & Layout が連携することで、EOS Digitalで撮影したRAWフォーマット画像がもつ広いダイナミックレンジや奥行き情報を活かし、色再現性、階調性、鮮鋭性をさらに高め、プリントの表現力がさらに進化しました。
RAW / DPRAWデータ→Crystal-fidelity(Digital Photo Professional→Professional Print & Layout)→印刷画像(高い色再現性/豊かな階調性/適切な鮮鋭性)

HDRプリント

JPEG画像にくらべて広いダイナミックレンジを保持するEOSのRAWフォーマット画像。Professional Print & Layoutの「HDRプリント」は、EOSのRAW画像をDigital Photo ProfessionalでHDRモニターに表示されている見え方に近づくようプリントします。EOSのRAWフォーマット画像と、広い色域を持つimagePROGRAF PROシリーズが連携することによって、RAW画像が本来持っている色をより忠実に再現することができます。

左:HDRプリントOFF 右:HDRプリントON ハイライトの階調を改善/被写体の色再現性を改善

DPRAWプリント

EOS R / EOS 5D mark IVで撮影した「デュアルピクセルRAW(DPRAW)」フォーマットの奥行き情報をもとに、印刷時に起きる鮮鋭度の低下をより最適な補正で抑えることができます。用紙の特性に合わせて補正することで、被写体の質感・立体感を向上させたプリントが行えます。

左:DPRAWプリントOFF 右:DPRAWプリントON

コントラストリプロダクション

Professional Print & Layoutの「コントラストリプロダクション※」と、Digital Photo Professionalの「デジタルレンズオプティマイザ」との併用により、撮影時の鮮鋭感を維持したまま高精細な写真プリントが可能。EOSの高画質を最大限に引き出します。

左:コントラストリプロダクションOFF 右:コントラストリプロダクションON ※イメージ図

プリンターや用紙の特性による理想とのズレを補正。画像が本来もつ精鋭感を維持し、立体感のあるプリントを実現します。

  • 64bit OSを搭載したPCを使用する必要があります(16GB以上のメモリーを推奨)。

イメージ通りの出力を追求

±50段階の色補正や、色調を効率的に決定できるパターン印刷など、イメージ通りに仕上げるためのメニューが充実。

「フォトプリント・ワークフロー Professional Print & Layout」を動画で解説

フォトプリント・ワークフロー 「Professional Print & Layout」

ポスター制作をサポートする編集ソフト

PosterArtist Lite(同梱)

豊富なひな形を集めたポスター作成用のソフトウエアを同梱。デザインからレイアウト、印刷まで難しい技術や知識を必要とすることなく、簡単な操作で高品位なポスターが作成できます。

PosterArtist(オプション)

写真:PosterArtist標準価格 59,800円(税別)

約100種類のテンプレートと約900種類以上の写真・クリップアートで、デザインの制作を強力にサポートするソフトウエアです。画像編集機能を使えば、レイアウトや文字の編集、背景デザインの変更も簡単に行えます。

ポスター制作ステップ

Print Plug-In for Office

Microsoft Office(Word,Excel,PowerPoint)からそのまま大判サイズで出力できるプラグインソフトウエア。原稿サイズや拡大率などの設定をすることなく、簡単な操作で出力が可能です。

imageRUNNER ADVANCE ダイレクト連携拡大コピー

imageRUNNER ADVANCEでスキャンしたPDFファイルを、imagePROGRAF PROシリーズからダイレクトに印刷可能。パソコンを使うことなく、手軽にロール紙幅にフィットした拡大コピーができます。

iR Advance ダイレクト連携拡大コピーステップ

CanoScan 拡大コピー(PosterArtist / PosterArtist Liteの機能)

原稿をキヤノンのスキャナー「CanoScan」で読みとり、コピー感覚で拡大。チラシや資料などを簡単に大判出力することができます。

ポストスクリプト出力環境を実現するソフトウエアRIP(別売)

ソフトウエアRIPは、アドビシステムズ社製ソフトウエアで作成したドキュメントなど、ポストスクリプトデータの文字や画像をimagePROGRAFで、美しく、正確に、大判・長尺出力するために必要な環境を実現します。

ONYX RIPCenter 12.1 Canon Edition

写真:ONYX RIPCenter 12.1 Canon Edition

多彩な編集機能を手軽に利用できる定番ソフトウエアRIP。ONYX RIPCenterのimagePROGRAF専用モデルで、キヤノン純正紙用にONYX社が提供する用紙プロファイルを同梱しています。スムーズな出力に役立つプリントジョブ設定・管理機能と、画面で高精細なプレビューを確認できる高度な編集機能を備え、業務に応じたワークフローの構築と高品位な出力環境を実現します。

ご購入前のお問い合せ

株式会社 きもと

電話番号
03-6758-0300

アプリケーションを使わずにダイレクトにプリント

USBダイレクトプリント

イメージ:USBダイレクトプリント

USBメモリースティックのデータ読み込みに対応。液晶画面に印刷プレビューが表示されるので、データを確認してから出力でき、プリントミスを防げます。

Direct Print & Share

クラウドサービスとの連携により、ファイルを簡単にアップロード/ダウンロードできます。クラウド上のファイルは、専用アプリケーションを起動することなく、そのまま印刷・共有可能。現場のワークフローを改善し、時間とコストの削減に貢献します。

スマートデバイス対応で、パソコンを介さずスムーズに出力

サーバー上の写真をタブレットで印刷「Pro Gallery Print」
iPad端末内のデータを印刷することはもちろん、プロフォトウェブサービス(SmugMug、Zenfolio)と連携し、サーバー上にあるデータの閲覧から印刷までをタブレットで行うことができる、iPad専用のアプリケーションです。

プリンターを効率よく管理するソフトウエア

プリンターに素早くアクセス
「Quick Utility Tool Box」

写真:Quick Utility Tool Box

PRO-2000の基本ツールや管理者用ツールに、迷わず素早くアクセスするためのソフトウエア。タスクトレイにアイコンを常駐させ、クリックひとつでウィンドウをポップアップさせることもできます。

メディア(用紙)ごとの設定情報を管理
「Media Configuration Tool」

写真:Media Configuration Tool

メディア(用紙)選択の操作性向上と、用紙設定情報を作成・管理するためのソフトウエア。メディアごとに紙送り量やインクの乾燥時間などを細かく設定しておけるので、用紙に合った高品位な印刷が簡単に行えます。

効率的なコスト管理を実現
「Accounting Manager」

写真:Accounting Manager

印刷物のコスト管理や複数台のプリンターのコストの一元管理、使用者ごとのコスト集計が可能なソフトウエア。効率的な管理で、コストの削減に貢献します。

複数のプリンターを一括管理
「Device Management Console」

写真:Device Management Console

管理者が、複数台のプリンターの状態を常時管理・保守しやすいようサポートするソフトウエア。効率的なプリントワークを実現します。

対応オペレーティングシステム

Windows 10 Windows 8 ※1 Windows 7 Windows Vista※2 Mac OS X ※3
v10.7.5~v10.11.x
v10.12.1
このページのトップへ