TM-305/TM-300/TM-205/TM-200
|特長(親和性)

オフィスとの親和性

コンパクトボディー設計

限られたスペースのオフィスでも設置しやすいよう、コンパクト設計を実現。プリンター内部のパーツレイアウトを再設計したことにより、プリンター本体の幅を縮小することに成功。また、底面をカットすることにより、デスクトップ設置時※の低床化も図っています。

  • TM-205/TM-200のみデスクトップ設置可能。デスクトップ設置時には周囲にメンテナンススペースが必要です。

フルフロントオペレーション

インク交換や用紙のセット、万一の紙詰まりの処理などの主な操作が本体の前面で簡単に行えます。また、背面からのアクションをなくしたことで、壁に沿ってぴったりと設置が可能。スペースを有効に活用し、効率的かつ省スペースで大判プリントが実行できます。

※イメージ図

高速プリントと静音化の両立

TMシリーズは中・小規模オフィスでの設置に対応するため、動作音の徹底的な低減・静音化を行いました。吸引ファン、カッター、用紙搬送、排気ファンなど主な稼動音の発生源を大幅に改善。その結果、高生産性を維持したまま、従来比約6割減の静音化※を実現しています。オフィスだけでなく会議室の設置に求められる推奨許容稼動音レベルをクリアし、業務環境の妨げになりません。静かで快適なオフィス環境を提供します。

  • 普通紙、線画・文字、標準モードでの稼動音比較。iPF780:48dB、TM-305/300:44dB。-4dBはエネルギーの60%減を意味しています。

Wi-Fiにも対応、3way接続

GigabitネットワークおよびHi-Speed USBに加え、Wi-Fiにも対応。オフィスでの無線LANに簡単に接続できるので、複数PCからの接続に便利です。また配線が不要のため置き場所を選ばず、設置の自由度が拡大します。

Gigabit LAN Hi-Speed USB
  • 有線LANとWi-Fiの同時使用はできません。