TZ-30000 MFP | 操作性

コントローラー

自由度を向上させたタッチパネルコントローラーを搭載

回転アーム付きのマウントにより、フリーポジションを実現した15.6インチの新タッチパネルコントローラーを搭載。ユーザーの位置や作業目的に応じてレイアウトでき、自由度が向上。操作が自然な姿勢で実行できます。

コピー&スキャンシステム「SmartWorks MFP」

直感的なUIで操作性が向上

専門的なスキルがなくても、簡単に大判サイズのスキャン・コピー・画像編集ができるスキャニングシステム「SmartWorks MFP」を搭載。プリンター部のメニュー表示に準じたUIを採用し、タッチスクリーンでらくらく操作できます。

図:コピー

多彩なファイル形式に対応

スキャンした原稿を、目的に応じたファイル形式でPCのフォルダーやUSBメモリーに保存可能。スキャン画像をTIFF / JPEG / PDF / DWFなどの多様なファイル形式で保存できます。

プレビュー画面で画像補正

SmartWork MFPには、斜行補正、明るさ調整、背景除去、ミラー反転など豊富な画像編集機能を搭載。古い図面を電子化する際に便利です。また、大画面でプレビューを表示して仕上がりを確認しながら効率的に作業を進められ、ミスコピーを減らすこともできます。

図:斜行補正

ユーザーレベルで使用する機能を制限可能

ユーザー別のジョブログの管理や、ユーザー権限で制御レベルを管理することができます。また、ユーザーごとにサーバーの共有フォルダ(SMB/FTP)をファイル保存先として登録が可能です。

図:ユーザーレベル