大判プリンターFTPマルチ印刷

出力を効率化

ホットフォルダー機能を搭載し、システムからダイレクトにFTP送信でプリントが可能です。
カラーモードや印刷品質、給紙方法などの印刷条件を設定した4つのホットフォルダーを設定できます。
送信先のフォルダーを変更するだけで、目的や用途に応じた印刷が行えるので、出力を効率化します。
出力ファイルフォーマットはHP-GL/2※1、JPEG、PDF※2に対応しています。

ダイレクト拡大コピー連携機能での活用

ダイレクト拡大コピー連携機能を使う際、複数のフォルダーに対して設定をしておくことで、出力したいサイズ、モードでの出力を、PCを介さずに実現できます。

このページのトップへ