産業用ドローンDJI社製 PHANTOM 4 RTK概要

新世代の測量専用ドローン DJI Phantom4 RTK

基本情報

商品名
PHANTOM 4 RTK
価格
お問い合わせください。

おもな特長

測量専用のドローン

Phantom4RTKは、高精度のドローン写真測量のために設計されました。
既にPhantom4PROシリーズで定評のあるメカニカルシャッターを搭載したイメージングシステムに加え、
リアルタイムRTKをサポートし撮影した写真全てに正確な位置データを記録します。
送信機に内蔵された新設計のアプリケーションは従来の複雑な操作を低減しサードパーティのプロフェッショナルモデリングソフトウェアとの組み合わせも極めてシームレスに行えます。Mavic 2 Enterpriseのモジュラーアクセサリーでドローンに追加のデバイスを装着すれば、可能性がさらに広がり、日々奮闘する様々な重要ミッションのニーズにも最高のパフォーマンスを発揮します。

ネットワーク型GNSS測位のサポート

Phantom4RTKではネットワーク型RTK-GNSSをサポートしており、電子基準点をベースとした補正情報等を利用します。
電子基準点補正データ配信サービスから配信される仮想点補正データは、常に最寄りの電子基準点3点の成果に合致します。これにより、電子基準点3点を利用した網平均計算結果と同等の観測結果となります。
送信機に内蔵された4G回線モジュールを使用しJENOBAや日本GPSデータサービスから補正データを受け取り撮影した写真の正確な位置情報を書き込みます。

D-RTK 2高精度GNSS移動局に適応

Phantom 4 RTKのリアルタイム差分データを提供するために、自立基地局として使用できる4システム11ポイント衛星信号をサポートします。
Ocusync 2.0を介してPhantom 4 RTKリモートに接続して、差分データの確実な伝送を保証します。

このページのトップへ