CMOSセンサーLI3030 CMOSセンサー概要

LI3030 CMOSセンサー 近赤外域の感度向上を実現した超高感度35mmフルサイズCMOSセンサー

おもな特長

35㎜FHDXS の1.2倍以上の感度を実現

0.0005luxの低照度下でモノクロ動画の撮影が可能

特長イメージ映像

画像取得例

超高感度35㎜フルサイズCMOSセンサー“LI3030SAM”を搭載したカメラを用いて、ろうそくの明かりの下、鍾乳洞内で撮影を行いました。
従来機種( 35mmFHDXS )と比べ、近赤外域の感度が大幅に向上しているため、20m以上先の天井付近の鍾乳洞の凹凸を撮影することができました。

広域監視でのイメージろうそくの灯りで鍾乳洞内を撮影した画像
このページのトップへ