GM-2000シリーズ|概要 デジタルガルバノスキャナー

高精度モータを新ラインアップ ガルバノスキャナモータ GM-2000シリーズ 最小指令分解能 0.09[µrad]以下
  • エンコーダモーターに取り付けられているミラーは商品構成に含まれておりません。

基本情報

商品名
GM-2000シリーズ
GM-2010/GM-2015/GM-2020

GM-2000シリーズ おもな特長

最小指令分解能 0.09[μrad]以下
高パルスの新光学式エンコーダ搭載により、GM-1000シリーズと比べ、GM-2010/GM-2020は約8.8倍
GM-2015は約5.8倍の指令分解能を実現しました。
  • GM-2010/GM-2020はGM-1010/GM-1020と比較。GM-2015はGM-1015と比較。
静止安定性の向上
高パルス光学式エンコーダとデジタルサーボ技術により、GM-1000シリーズと比べ約2/3の静止安定性を実現しました。

仕様

システム性能

GCシリーズのドライバ使用時

GM-2010 GM-2015 GM-2020
適合ビーム径 ø8~10mm ø10~15mm ø15~30mm
スキャン角度
(機械角)
±20°
指令分解能 0.087μrad 0.087μrad 0.058μrad
位置再現性(P-P)※1 1μrad
原点位置再現性 ※1 1μrad
整定時間
(小ステップ移動時)※2
280μsec 390μsec 540μsec
  • ※1
    環境温度一定、短時間
  • ※2
    0.1°(機械角)ステップ移動、10%整定幅、弊社標準ミラー装着時

エンコーダモータ仕様

GM-2010 GM-2015 GM-2020
モータ 単相4極コアレスDCブラシレスモータ
エンコーダ 光学式エンコーダ(光源 LED)
エンコーダパルス数※3 72,089,600パルス/
1回転
72,089,600パルス/
1回転
108,134,400パルス/
1回転
質量 200g 300g 600g
  • ※3
    GCシリーズのドライバ使用時

ダウンロード