次亜塩素酸水溶液 脱臭・除菌システム|概要

産業界の悪臭を次亜塩素酸水溶液の化学分解で解決する 次亜塩素酸水溶液 脱臭・除菌システム 「次亜塩素酸水溶液 脱臭・除菌システム」はキヤノンマーケティングジャパン株式会社 企画・開発のシステムです
New!Web説明サービスを始めました!Web会議システムを使ってシステムのご説明、脱臭課題のご相談サービスを開始しました。ウェブサイトのお問い合せからお申込みいただけます!お気軽にご依頼ください。お問い合せはこちら
随時更新予定!業界別の脱臭資料がダウンロードできます。ダウンロードはこちら

基本情報

次亜塩素酸水溶液 脱臭・除菌装置

畜産業界や産業界で問題になっている悪臭を次亜塩素酸水溶液を使って低減をする脱臭装置です。スクラバー方式を採用し悪臭成分を効率的に除去いたします。悪臭の中で成分が多いアンモニア他アルカリ系物質は、次亜塩素酸水溶液で脱臭する前に炭酸ガスの中和方式で除去し全臭気成分をバランスよく脱臭できる装置構成になっています。

主な用途について

  • 堆肥化コンポストの排出臭気の脱臭(悪臭対策)
  • 畜舎内の噴霧による脱臭・除菌(家畜の成長促進・悪臭対策)
  • 堆肥化施設や食品産廃リサイクル施設の臭気低減(悪臭対策)
  • 食品、有機物系バイオマスプラント内の臭気低減(悪臭対策)
  • 食品、飲料配管内の定期メンテナンス時のにおい成分低減(臭気成分除去)
ポイント(1)高い脱臭能力
畜産農場や各種工場から排出される様々な臭気を効率よく分解する脱臭装置です。それにより周辺住民の環境保護に貢献します。
ポイント(2)安全性へのこだわり
炭酸ガスの緩衝効果を利用し微酸性にPHをコントロールすることで、人の肌にもやさしく、危険なガスが発生しない方式を採用しています。
ポイント(3)ランニングコスト
次亜塩素酸ナトリウムと炭酸ガスだけで次亜塩素酸水溶液を生成するため、ランニングコストが安価です。

システムの応用利用

スクラバー方式の脱臭システムは畜産業以外に各種産業界の悪臭・臭気対策に用いることが可能です。
例:食品産廃、バイオマス・メタン発酵処理施設の悪臭除去、食品・飲料工場内の悪臭除去やCIP洗浄時の配管脱臭など

加工工場の臭気除去
図:加工工場の臭気除去
前処理室の脱臭(バイオマス、産廃)
図:前処理室の脱臭(バイオマス、産廃)

除菌目的での活用

次亜塩素酸水溶液は『脱臭』・『悪臭対策』以外に有害微生物・有害ウイルスの除菌に効果があります。

活用例(1)
畜舎内に次亜塩素酸水溶液を噴霧することで『脱臭』・『悪臭対策』と合わせて家畜の育成促進と疫病リスクを低減させる効果が期待できます。
活用例(2)
農場入場時の車両や機具洗浄、作業後の清掃水など日常の衛生管理用としてお役立ていただけます。
活用例(3)
畜産農場以外に食品・飲料工場の衛生管理にも活用いただけます。
  • 「次亜塩素酸水溶液 脱臭・除菌システム」はキヤノンマーケティングジャパン(株) 企画・開発のシステムです。

脱臭機写真

写真:脱臭機写真

堆肥化コンポ+脱臭機のイメージ図

図:堆肥化コンポ+脱臭機のイメージ図

Web説明のお申込み

以下より、Web説明サービスのお申込みをいただけます。

資料ダウンロード

以下より、最新のシステム資料をダウンロードいただけます。

【環境事業者様向け】
(リサイクル、バイオマス)
キヤノンマーケティングジャパン 次亜塩素酸水溶液 脱臭・除菌システム(環境事業者様向け資料)
【畜産業様向け】
(畜舎・堆肥化コンポ)
キヤノンマーケティングジャパン 次亜塩素酸水溶液 脱臭・除菌システム(畜産業向け)

新着情報