蛍光X線分析装置AttoMap™分析事例

Sigray社の蛍光X線分析装置“AttoMap™”の超高感度と高分解能により、半導体、材料科学、ライフサイエンス、創薬、天然資源、学術研究といった幅広い分野で、シンクロトロン並みの元素マッピング分析を行うことが出来ます。

事例一覧

ライフサイエンス

半導体

天然資源

材料科学

考古学

分析事例

ライフサイエンス

対象試料:重金属高蓄積植物

重金属超蓄積性苗の元素マップ
カリウム(赤)、ニッケル(青)、塩素(緑)
拡大図は苗の根のマンガン摂取を示す
カリウム(赤)、ニッケル(青)、マンガン(緑)
画像提供
Antony van der Ent博士とPeter Erskine准教授 (クイーンズランド大学)
分析項目
組成分析、微量分析、形態観察、環境分析

対象試料:ミジンコのバイオモニタリング

有毒金属の生体内蓄積に関する暴露(上図)、非暴露(下図)の比較
カルシウム(赤)、亜鉛(緑)、鉄(青)
画像提供
Björn De Samber博士とLaszlo Vincze教授(ゲント大学)
分析項目
組成分析、微量分析、形態観察、環境分析

対象試料:パーキンソンモデルマウス脳

パーキンソンモデルマウス脳切片の調節異常の元素マップ
カリウム(赤)、カルシウム(青)、右図:鉄(緑)、左図:ニッケル(緑)
画像提供
Simon James教授とErin McAllum博士(フローリー神経科学メンタルヘルス研究所)
分析項目
組成分析、微量分析、形態観察

半導体

対象試料:スマートフォン基板

エポキシ樹脂被覆を除去することなく、スマートフォン基板の銅層(緑)の非破壊可視化

分析項目
組成分析、膜厚、粒径、異物分析

天然資源

対象試料:希土類(レアアース)元素を含む岩石

岩石中の希土類(レアアース)元素イットリウム(黄)の元素マップ。他は、鉄(赤)、カリウム(緑)、マンガン(青)に対応。

分析項目
組成分析、粒径、微量分析

対象試料:鉱物

閃亜鉛鉱の元素マップ
光学像、SEM-EDS像(例えば、鉱物粒子解析装置)とAttoMap像の比較
画像提供
Dieter Rammlmair博士, ドイツ連邦地球科学・天然資源研究所(BGR)
分析項目
組成分析、粒径、微量分析

材料科学

対象試料:化学強化ガラス

シリコン分布
 カリウム分布 カルシウム分布 シリコン(赤)、カリウム(緑)、カルシウム(青)
化学強化ガラスの断面分布
ナトリウムイオンをカリウムイオンにイオン交換することで圧縮応力を生み、強靭なガラスを生成
分析項目
組成分析、粒径、微量分析、形態観察、異物分析

考古学

対象試料:三葉虫

三葉虫の元素マップ
カルシウム(緑)、カリウム(青)、塩素(赤)
分析項目
組成分析、微量分析、形態観察、環境分析

お問い合せ

製品導入検討の方・ユーザー様の操作方法や技術相談を受け付けています。

この商品に関するお問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社
産業機器事業部 第二営業本部 計測分析機器部 分析機器課

電話番号
03-3740-3334(直通)
ファクス
03-3740-3446
  • 年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
このページのトップへ