X線吸収分光装置QuantumLeap仕様

X線吸収分光装置 QuantumLeap

仕様

項目 仕様
測定モード XANES(X線吸収端近傍構造) EXAFS(広域X線吸収微細構造)
分光方式 Johansson型ローランド円外分光法
分光結晶:Ge(111),(220),(400)
von Hamos型分光法
分光結晶:HAPG/HOPG(002)
エネルギー分解能 >0.1eV <10eV
測定エネルギー範囲 2keV – 12keV
空間分解能 約100µm
X線源 Sigray FAAST-Micro™ソース:トライエネルギー(W,Mo,Cr)/出力300W/管電圧20kV - 50kV
X線光学系 Sigrayツイン放物面ミラーレンズ:集光効率70%以上
検出器 直接検出CCD:階調16bit/ピクセルサイズ13µm
オプション 蛍光X線検出器:エネルギー分解能<135eV(Mn-Kα)

お問い合せ

製品導入検討の方・ユーザー様の操作方法や技術相談を受け付けています。

この商品に関するお問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社
産業機器事業部 第二営業本部 計測分析機器部 分析機器課

電話番号
03-3740-3334(直通)
ファクス
03-3740-3446
  • 年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
このページのトップへ