ナノX線CT顕微鏡TriLambda概要

超高分解能、マルチX線エネルギー対応 ナノX線CT顕微鏡 TriLambda

基本情報

TriLambda
装置名
TriLambda-40

商品概要

Sigray社のナノX線CT顕微鏡“TriLambda”は、特許取得済の高輝度マルチターゲットX線源と放射光施設で培ったX線光学技術を備え、ラボにおける最先端イメージング装置です。業界最高レベル、40ナノメートルの空間分解能とマルチX線エネルギー(2.7keV / 5.4keV / 6.4keV / 8.0keV / 9.7keV等)に対応し、広範囲材料を高コントラストで可視化が可能です。

おもな特長

TriLambda

お問い合せ

製品導入検討の方・ユーザー様の操作方法や技術相談を受け付けています。

この商品に関するお問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社
産業機器事業部 第二営業本部 計測分析機器部 分析機器課

電話番号
03-3740-3334(直通)
ファクス
03-3740-3446
  • 年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
このページのトップへ