インスタントカメラプリンターiNSPiC CV-123特長

CV-123 カメラで撮ってその場でプリント♪シンプルなiNSPiC。

手のひらサイズのインスタントカメラプリンター

カメラが付いて撮った写真をそのままプリントできるインスタントカメラプリンター「iNSPiC CV-123」。スマホと一緒に持ち運びできるコンパクトサイズで重さわずか170グラム、大きさ121mm(縦)×78mm(横)×24mm(高さ)。持ち運びもラクラクです。

自撮りが楽しい!ミラー付き

レンズの横に自撮り用のミラーを搭載しました。スマホのインカメラのように表情を確認しながら撮影できます。また、フラッシュ機能を搭載しているので便利です。

撮った写真をもう一枚、再プリントボタン

iNSPiCでは撮った写真を何枚でもプリント可能。お気に入りの一枚をその場でシェアしたい時、おそろいの写真をプレゼントしたい時などに便利です。

  • 電源オフまたはリセットボタンを押した場合、再プリントはできません。

切ったり貼ったり、遊んで楽しいシール紙対応

キヤノン用ZINK™フォトペーパーは裏面がシールになっているから、いろいろなところに切り貼りしてオリジナルのアイテムがつくれます。その時々の気持ちに合わせて、自分だけのスマホケースやノートを作れるのもシールならでは。手帳に写真付きの記録を残したり、お気に入りのスタイルブックをつくったり、誕生日に記念ボトルをつくってSNSに投稿したり、創作意欲を刺激するさまざまな遊び方を楽しめます。

「Zero Ink® technology」

Zero Ink® technologyはインクカートリッジを使わずにフルカラープリントを可能にする技術です。プリントに必要な色は専用ペーパーに埋め込まれております。ペーパーパック毎にスマートシートが入っており、それを最初に本体に読み込ませることで、高画質にプリントできるようにプリンターの調整を行います。

このページのトップへ