自動脆弱性検査ツール beSECUREⅡ

beSECUREⅡ 保守サービス&サポート情報

前提条件

  • 弊社(代理店含む)より対象商品のご購入の方であること
  • 購入いただいた対象商品が対応期間内であること
  • 商品の使用目的に合致する使用方法の問い合わせであること
  • 商品の仕様範囲内で利用できる機能の問い合わせであること

対応時間

平日(月~金 弊社営業日に限る) 9:00~17:00

対応方法

電話およびメールによる対応

対応期間

  • ハードウェア:購入時より3年間
  • ソフトウェア:ライセンス有効期間

保守サービス&サポート内容

(1)先出しセンドバック保守

良品機器の先出しセンドバック提供

  • オンサイトサービスは含まれません。代替機の設定、ライセンス番号の入力はお客さまにてご実施ください。
    • 代替機は、株式会社JSecurityより発送されます。
    • 代替機用のライセンス番号は、弊社からご案内いたします。

(2)日本語での問い合わせ対応

下記のような技術的な問い合わせに日本語で回答します。

  • 製品の仕様に関するお問い合せ
  • 導入・設定に関するお問い合せ
  • 操作や動作に関するお問い合せ
  • 障害に関するお問い合せの受付、一次切り分けおよび復旧支援
  • 不具合に関するお問い合せの受付、一次切り分けおよびメーカーへのエスカレーションとその進捗報告/回答支援
  • 検査結果に伴う他製品の操作等に関するご質問は各製品のサポートセンターへお問い合せください。

その他

対応期間が終了している場合の対応について

ハードウェア

対応期間終了日から最大2年間:
延長サポートの購入が可能ですのでご検討ください。
延長サポート期間終了後:
サポート終了

ソフトウェア

ライセンス終了日からサポート依頼日までのライセンスの購入が必要です。

beSECURE II サポート窓口

ご購入後のご利用方法やサポートや障害のお問い合せ