物品管理 Convi.BASE

固定資産管理

固定資産、リース資産、備品など、社内のあらゆる資産物品の現物管理を可能にします。クラウドだから全社で閲覧でき、遊休品の活用にも役立ちます。

1.管理ラベル発行機能

ICタグ・バーコードを活用した管理ラベルを作成可能。台帳と現物を強力に紐づけ。
管理ラベルを貼付することで、台帳と現物を紐付けることができます。
Convi.BASEでは台帳画面からバーコード、QRコード、カメレオンコード、フルスキャンコード付きの管理ラベルを簡単に発行できます。
バーコード、QRコードは対応する専用ラベルプリンタから発行可能です。またカメレオンコード、フルスキャンコードは社内のプリンターで印刷が可能です。

管理ラベルを物品に貼り付けする。

2.棚卸し

ハンディターミナル・iPhoneでICタグ・バーコードを読取り、棚卸しを正確かつ効率的に行います。棚卸し全体の作業工数を1/3~1/10に削減します。
読取り結果はConvi.BASE上で自動集計可能。棚卸し準備~現物確認~集計まで手間をかけずに実施できます。
また棚卸し結果や履歴を出力して監査対応の補助資料として活用することも可能です。

iPhone・ハンディターミナルでタグ・バーコードを
読みこみ棚卸しを実施できます。
誰でも簡単に実施できます。
棚卸結果を反映はボタン一つで行えます。
棚卸状況もグラフで分かりやすく表示されます。

3.ビュー(子台帳)

「事業所ごとの物品一覧」「遊休品一覧」「リース物品一覧」など、物品種別や条件で自由に子台帳を作成可能です。
例えば「事業所ごとの物品一覧を作成して現状を把握」「遊休物品一覧を作成して、物品を有効活用」「来月にリース契約満了を迎える物品一覧を作成して、リースの更新を見直し」など管理状況や利用シーンに合わせてビューを作成できます。
また、ビューの内容をメールで配信することも可能。
物品の状況を簡単に把握できるようになり、物品の活用・無駄な投資の防止に繋がります。

部署単位で管理する物品を一覧表示

IT資産管理

パソコン、サーバー、スマートフォンなど、あらゆるIT機器の現物管理を可能にします。IT資産にありがちな保証書やマニュアル、付属品の紛失も防ぎます。

1.データ連携

柔軟かつ強力なデータベースによりIT資産に関する様々な情報の一元管理を可能にします。
IT資産管理ツールからインベントリ情報などをインポートして管理も可能。多重管理による手間を防止します。

IT資産管理システムや固定資産管理システムと連携して、現物管理を効率化

2.貸出し・返却

IT機器の貸出し・返却時にICタグやバーコードを読取って簡単に貸出し管理を行うことが可能です。
「いつ」「誰が」「何を」持ち出したかが分かるようになります。

ガントチャート機能で、何を誰にいつまで貸出しているかを管理
アラートメールで返却漏れを防止

3.柔軟な台帳機能

ビュー(子台帳)機能、写真等の関連ファイルの添付、履歴管理、アクセス権限の付与、アラートメール機能などIT資産を管理するために必要な基本的な機能が揃っています。
柔軟な台帳機能でIT資産の購入~利用~修理~廃棄までのLCM(ライフサイクルマネジメント)を支援します。

ビュー(子台帳)はお客様自身で条件を設定して自由に作成が可能です。
例えば、「遊休品ビューを作成して二重購入防止に活用」「貸出中のIT機器の一覧を作成して利用状況を把握」など管理状況や利用シーンに合わせてビューを作成できます。

IT資産物品に写真や関連ファイルを紐づけて管理可能。
稟議書、説明書、保証書などの資産に関する関連ファイルも、Convi.BASEで一元管理できます。

重要文書・契約書原本管理

重要文書や書類、契約書、文書保存箱など、あらゆる文書の原本管理を可能にします。貸出し返却や入出庫、棚卸し、廃棄確認にも対応可能。
文書の紛失や誤廃棄を未然に防止します。

1.貸出し・返却

重要文書に貼付したICタグやバーコードを読取ることで、簡単に貸出し・返却管理を行うことが可能です。
「いつ」「誰が」「何を」持ち出したかが分かるようになるので、文書の紛失防止に役立ちます。

iOSアプリを使って「貸出」、「返却」、「予約」を
その場で簡単に行うことが可能
ガントチャート機能で、どの物品を誰がいつまで貸出しているのかを視覚的に表示

2.柔軟な台帳機能

台帳の管理項目は完全自由に設定可能。既存のExcel台帳データをインポートしてConvi.BASE上で一元管理を実現できます。

  • PDFや写真データの添付
  • 管理ラベル発行機能
  • ビュー(子台帳)作成
  • アクセス権限設定

文書の種類や担当部署などの条件で切り出したビューを作っておけば、必要な情報にすぐにアクセスできます。
台帳にPDF等の関連ファイルを添付しておけば、文書の社内共有も簡単に行えます。

3.アラートメール機能

文書の廃棄期限や契約満了日が近づいてきたらメールでお知らせ。
廃棄漏れや契約終了の手続き漏れをなどを防ぎます。

アラートメールで契約更新漏れを防止

工具管理

鉄道・航空整備、建設現場、製造工場などの、現場で使用する工具や計測器の現物管理を可能にします。
ICタグ・バーコードを活用した入出庫、貸出し返却機能で、現場での置き忘れや紛失を防止します。

1.持出し・返却

持出し時と返却時に、工具に付けたICタグを読み取ることで、持出した工具の確実な返却を支援。
持出し・返却情報はConvi.BASE上に記録。データを出力して集計することも可能です。

持出し
ICタグを読み取ることで、持出す工具を記録します。ICタグリーダー「UF-2200」をお使いの場合には、読み取った情報はiOSアプリ上に保存されます。
返却
工具を返却する際にも、持出し時と同様の流れで処理を行います。

2.アラートメール機能

ビューの表示条件に合致する情報をメールで配信することが可能です。校正漏れや返却漏れ防止に活用できます。

3.探索機能

ICタグリーダーを使って、工具の探索を行うことができます。
ICタグリーダーからICタグまでの大まかな距離や方向が表示されるので、効率よくICタグを探索するのに役立ちます。

在庫/消耗品管理

オフィス用品や防災備蓄品、工場や研究所の資材・材料の在庫と消費期限を、簡単かつ効率的に管理します。
いざという時にないと困るが、余剰も困るモノを、適正なタイミングで補充でき無駄なコストも削減します。

課題

  • 紙やExcel台帳への記載漏れやミスを防ぎたい
  • 数量棚卸しを簡単に行いたい
  • 在庫切れを防ぎたい

1.入出庫

iOSアプリでバーコードを読み取ることで、その場で簡単に入出庫記録を取ることができます。
紙やExcel台帳への記載漏れやミスを防いで、在庫管理の精度を高めることができます。

  • ハンディターミナルでの入出庫にも対応しています。

2.棚卸し

棚卸しはバーコードを読み取るだけ!簡単・正確な棚卸しを実現します。

  • ハンディターミナルでの棚卸しにも対応しています。

3.アラートメール機能

指定された在庫数を下回った場合にアラートメールを配信して在庫切れ・発注漏れを防止します。