統合データセキュリティプラットフォーム

データの検出・保護 CipherTrust Data Security Platform Vormetric は統合データセキュリティプラットフォーム「CipherTrust Data Security Platform」へ 詳しくはこちら

「暗号化データと鍵の分離構成」や
「トークナイゼーション対応」により、
さらに強固なデータ保全を実現

「CipherTrust Data Security Platform」は、あらゆる環境に保存された個人情報や重要情報を検出・分類・保護するデータ中心のセキュリティプラットフォームです。
オンプレミスのサーバーから仮想環境、パブリッククラウドまたはハイブリッド クラウドなど、企業や組織が保有するデータをあらゆる脅威から守ります。
お客さまのシステム構成を大幅に変更することなく短期間に強固な暗号基盤を構築・運用開始できます。

クライアントPCの業務を止めずに、
暗号化/復号環境を構築可能

CipherTrust Data Security Platform は、暗号化の要である鍵管理サーバーと複数の機能コンポーネントで構成します。
これらの拡張性が高い機能コンポーネントは、暗号化、トークン化、データ・マスキング、鍵管理などを提供し、様々な環境に散在するデータベースやファイル、コンテナに対するアクセスと、データの暗号化を実現します。
データをセキュアに暗号化することで、個人情報保護法やGDPR、CCPA、PCI DSSなどの法規制やコンプライアンス対応に役立ちます。

機能

デジタル化で増大するデータを、プライバシー要件を満たしながらレイヤーごとに対策することで、より強固な暗号化基盤を構築できます。
暗号化の要となる鍵管理サーバーは、物理アプライアンスと仮想アプライアンスの2タイプ提供します。
暗号化基盤となる鍵管理サーバーと、データ保護レイヤーごとに必要となる対策(機能コンポーネント)を組み合わせ、高度な暗号化を実現します。

暗号鍵の一元管理

暗号鍵管理とデータ保護対策

  • 鍵管理とアクセスポリシーを一元管理
  • ユーザやアプリケーションなどの暗号化操作を可視化

データ保護レイヤー

クラウド環境の暗号化対策

  • クラウドサービス(IaaS/PaaS/SaaS)の暗号化に対する鍵を統合管理
  • 鍵のバックアップ、ローテーションといったライフサイクル管理を実現
Key Management (On-Premises/Cloud Services)

アプリケーションやデータベースの暗号化対策

  • API連携で特定フィールドを暗号化またはトークナイズ
  • ポリシーベースのデータマスキングで個人情報を匿名化
Application/Database

データベースやファイルの暗号化対策

  • データベースやファイルシステム、ビッグデータなどあらゆる環境の保存データを暗号化
  • 構造化データや非構造化データ(Microsoft Office、PDF、CAD、画像、音声、動画など)を暗号化
File System

ファイルやデータベースの暗号化対策

  • KMIPプロトコルに対応したストレージや仮想マシンなど、他社暗号化製品の鍵管理
  • OracleやMicrosoft SQL Serverの透過的データ暗号化(TDE:Transparent Data Encryption)の鍵管理
Disk

データ検出と分類

データの可視化とリスク分析

  • データベースやファイルシステム内に保管された規制対象データを検出、分類、ラベル付け
  • 個人情報保護法やGDPR、CCPA、PCI DSSなどのテンプレートを搭載
Discovery and Classification