メールフィルタリング
GUARDIANWALL MailFilter

見つけにくい個人情報も「独自技術」で検出、情報流出を阻止

通常のキーワード検査では発見が難しいマイナンバーや個人情報を、当社の独自技術※1で解析し検知します。

キーワード検査はメール本文だけでなく添付ファイル※2の内容も対象としており、情報漏えいを見逃しません。

  • ※1
    改正個人情報保護法、新元号に対応した個人情報検査、特許取得済み。(【公開番号】特開2008-117287(P2008-117287A))
  • ※2
    非暗号化ファイル対象。対象拡張子など詳細は機能詳細[PDF:全5ページ/962KB]別ウィンドウで開きます。をご参照ください。

「できない」を作らない、柔軟なフィルタリングルール

メールの内容(キーワード)や添付ファイル、個人情報の有無、配送経路や配信先など、豊富な検査項目を自由に組み合わせ、フィルタリングルールを設定できます。Office 365/G Suiteと組み合わせた運用も可能、柔軟なクラウドメール運用を実現します。

重要なメールだけ上長承認、負荷を下げつつ誤送信防止

従来の誤送信対策では、メール配信承認は承認者(上長)がすべて対応する必要がありました。

GUARDIANWALL MailFilterでは、承認ルールに一致したメールのみ承認者(上長)が確認のうえ送信し、その他のメールは送信者自身が確認し送信できます。

これにより、誤送信対策の質を下げずに、承認者の負担を軽くすることが可能です。

GUARDIANWALL MailFilter
機能詳細

  • フィルタリングルール
  • 保留承認(スマートデバイス対応)
  • 遅延配送
  • 自己監査
  • 個人情報検査[特許取得済]
  • マイナンバー検出(チェックデジット検査対応)
  • 標的型攻撃対策(脅威情報連携、標的型攻撃メール検知、アンチウイルス/アンチスパム機能(オプション))
  • 添付ファイル検査
  • ルールテスト
  • マルチテナント
  • マルチリンガル(英語・中国語(簡体字)・タイ語・日本語)
  • マルチ構成
  • シングルサインオン
  • 人事情報連携
  • CSV取込みによる更新(ルール、グループ、ログインアカウント)
  • グループ管理

動作環境

評価

GUARDIANWALL
Mailセキュリティ

GUARDIANWALL Mailセキュリティ ロゴ
  • 評価期間 1ヶ月
  • 無償でご利用可能、機能制限なし
  • 正規版への切り替えは、キー入れ替えのみ
  • 評価お申し込みはフォームから

価格

GUARDIANWALL
Mailセキュリティ

GUARDIANWALL Mailセキュリティ 価格
  • 価格
  • 購入例

当社はフィッシング対策協議会正会員として、フィッシング詐欺を含むサイバー攻撃への対策を支援しております。

フィッシング対策協議会