SmartIP

IP/MAC management & network security

SmartIP2000は統合IP管理と不正接続遮断のアプライアンス製品です。IPScanではサーバー、データベース、専用コンソール等の準備が導入時に必要でしたが、このSmartIP2000は、それらすべてのシステム機能を1つの筐体にまとめました。
SmartIP2000を選択頂くことで、導入時からネットワーク運用管理まで、とても簡単に可能となります。

こんな課題を解決

  • IPアドレス/MACアドレスの管理を導入したいが、サーバ構築までは行いたくない。
  • 許可していない端末を社内のLANに接続できないようにしたい。
  • IPアドレスを一元管理したい。
  • IPアドレスの重複を防ぎたい。
  • 端末の台数が多くて管理できない。

特長

導入が簡単!

IPScanよりも導入作業がさらに簡単になりました。
アプライアンスですので、すべて(サーバー、データベース、Webコンソール)導入済みです。SmartIP2000到着後、本機のIPアドレスを設定し管理範囲を設定するだけでネットワークの情報収集を開始することができます。IEEE802.1qに準拠したタグVLANにも対応しており、複数のネットワークを管理することが可能です。

操作が簡単!

これまでIPScanで好評をいただいた、管理コンソールのGUIコンセプトを、SmartIP2000ではWebで再現。IPScanでは管理者端末にコンソール機能を導入する必要がありましたが、SmartIP2000ではWebブラウザがあれば社内のどこにいても管理ができます。

豊富な遮断機能!

無許可の端末を検知し接続を遮断する機能の他に、重要な機器のIPアドレスと重複させないIPアドレス保護機能、IPアドレスの変更制御、ネットワーク接続可能期間制御などの機能を有しており、不正アクセスよる情報漏洩防止に威力を発揮します。

DHCPサーバー機能も搭載!

SmartIP2000 はDHCPサーバー機能を搭載しています。たとえば接続許可済みのMACアドレスは許可IPプールから、そうでないMACアドレスは非許可IPプールからIPアドレスを割り振るなど、 SmartIP2000ならではの便利な使い方が可能です。

拡張性も装備

SmartIP 2000の環境とWANで接続されている拠点ネットワークにSmartIP Probe を設置することで、拠点に接続されている端末の情報も収集・管理することが可能です。

FAQ、サポート

資料やカタログのダウンロードができます。