SonicWall UTMアプライアンス

仕様について

Q.
対応している無線規格
A.
■対象
SonicWall TZ100W、TZ105、TZ205、TZ215、NSA220W
■内容

SonicWallで現在対応している無線規格は以下の通りです。

機種 無線規格 認証種別
SOHOW/250W 802.11a/b/g/n WEP / WPA / WPA2 / 802.11i / TKIP / PSK / 802.1x / EAP-PEAP / EAP-TTLS
TZ300W / TZ350W / TZ400W / TZ500W 802.11a/b/s/n/ac
Q.
Mobile Connectの動作環境は?
A.
■対象
SonicWall 全シリーズ
■内容

SonicWallのSonicWall Mobile Connectは、スマートデバイスからSonicWallに対して接続可能な統合型SSL-VPNクライアントアプリケーションです。

iPhone、iPad、iPod touch、Android 端末対応のアプリケーションで、App Store、Google Playから無料ダウンロードできます。

Mobile Connectの動作環境は以下の通りです。

機器 OS
iPhone Apple iOS 6 以降
iPad Apple iOS 6 以降
iPod Touch Apple iOS 6 以降
Android Android 4.0 以降
  • 複数台同時にSSL-VPN接続を行う場合は、接続数に応じたライセンスが本体側に必要となります。
Q.
Mobile Connect 設定例
A.
■対象
SonicWall 全シリーズ
■内容
  1. App Store/Google Playより、SonicWall Mobile Connect (以下Mobile Connect)をインストールします。
  2. Mobile Connectを実行し、「Add connection」を選択します。
  3. 「Name」に任意の接続名、「Server」に外部公開しているグローバルアドレスを設定し、「Next」を選択します。
    確認画面が表示される場合は、「Continue」をクリックします。
  4. SonicWall側で作成したユーザ名とパスワード、ドメインを設定し、右上の「Save」を選択します。
    • TZシリーズ、NSAシリーズでは、ドメインは既定の「LocalDomain」のみとなります。
  5. 作成したコネクションを選択し、「Connect」を選択します。
  6. 「Status」が「Connected」となり、画面上部に「VPN」アイコンが表示されたら、Mobile ConnectからのSSL-VPN接続は完了です。

<補足>

SSL-VPN接続後は、PingやRDP等のアプリを実行して社内へのアクセスを行います。

Q.
対応している外部認証サーバ
A.
■対象
SonicWall TZシリーズ、NSAシリーズ
■内容

SonicWallのTZシリーズ、NSAシリーズにて対応している外部認証サーバは、以下の通りです。

  • RADIUS
  • LDAP
  • Active Directory
  • Novell

なお、外部認証サーバとの連携につきましては、評価機による事前検証を強く推奨いたします。

資料やカタログのダウンロードができます。