Vormetric

サーバー暗号化&鍵管理 Vormetric Data Security Platform

既存システム構成への影響が少なく、導入が容易

既存システム構成への影響が少なく、導入が容易

「Vormetric Data Security Platform」は、オンプレミスやクラウドに保存されたデータの暗号化(Data-at-Rest Encryption)を実現するプラットフォームです。
暗号化の要となる鍵管理サーバーは、物理アプライアンスと仮想アプライアンスの2タイプ提供しております。
お客さまのシステム構成を大幅に変更することなく短期間で暗号基盤を構築・運用開始できます。

クライアントPCの業務を止めずに、
暗号化/複号環境を構築可能

クライアントPCの業務を止めずに、暗号化/複号環境を構築可能

暗号化/複号の環境構築は、サーバー側の暗号化ポリシー設定のみ。クライアントPC利用者の負担なく、安全なファイル管理をスタートできます。
また、暗号化/複号はサーバー側で処理するため、ユーザーは通常のファイル操作手順のまま、意識することなく、自動(透過的)で暗号化/複号が可能。
ストレスのない暗号化/複号を、すぐに始められます。

機能

暗号化は、データ保護レイヤーごとに対策することで、より強固な暗号化基盤を構築できます。
Vormetricでは、暗号化基盤となる鍵管理サーバーと、データ保護レイヤーごとに必要となる対策(機能コンポーネント)を組み合わせ、高度な暗号化を実現します。

暗号化基盤

データ保護レイヤー

クラウド環境の暗号化対策

  • パブリッククラウドの暗号化(AWS、Azure、Salesforce、Office 365など)
Key Management (On-Premises/Cloud Services)

アプリケーションやデータベースの暗号化対策

  • 特定フィールドを暗号化、無価値化(トークナイズ)
Application/Database

ファイルやデータベースの暗号化対策

  • ファイルサーバーやデータベースに保存するデータを透過的に暗号化
  • Microsoft Office、PDF、CAD、画像、音声、動画などデジタルデータを暗号化
File System

ファイルやデータベースの暗号化対策

  • Oracle TDEやMicrosoft SQL Server TDEの鍵を管理
  • KMIPプロトコルに対応した他社暗号化製品の鍵を管理
Disk