脆弱性診断/ペネトレーションテスト

ツール診断ではわからない弱点を洗い出す
手動脆弱性診断

昨今、脆弱性診断のニーズは高まっておりますが、脆弱性を抱えるシステムは多様化・複雑化しております。
高精度の診断技術を有するセキュリティエンジニアが、種々のプロトコルに対応した診断を実施し、診断詳細をご報告します。
「Webアプリケーション脆弱性診断」「スマートフォンアプリ脆弱性診断」「プラットフォーム脆弱性診断」「IoT機器脆弱性診断」の4つのメニューをご用意しました。

攻撃者の手法を熟知したホワイトハッカーによる
ペネトレーションテスト

サイバー攻撃では、攻撃者は様々な方法でシステムに侵入し機密情報や重要サーバにアクセスします。
攻撃者と同じ手法でホワイトハッカーがシステムを調べる「マルウェア感染シナリオ」と「外部公開リソース侵入シナリオ」の2つのメニューをご用意しました。
お客様の重要な情報資産を守るため、システムや運用に潜むリスクを明らかにします。

関連記事

システム侵入の実現性を検証するペネトレーションテストとは?【前編】

ホワイトハッカーに聞く、“限りなくリアル”なペネトレーションテストとその重要性とは?【後編】

スマホアプリ提供時に実施すべき「セキュリティリスク検出」とは?

セキュリティ専門家が解説
「改善に向けて踏み出せる脆弱性診断の選び方」

お済みですか?脆弱性診断