産業機器マシンビジョン

3Dマシンビジョンシステム 産業用ロボットと組み合せて部品を3次元認識し、高精度でピッキングを可能にするロボットの眼

医療器具での活用をお考えの方へ

2014年の発売以来、自動車や電機機器の生産ラインで稼働実績を重ねてきましたが、最近では様々な業種において、各種工程の自動化に貢献しています。その内の一つが医療器具のピッキング工程の自動化です。

自動化が進んでいる背景

RVシリーズが選ばれる理由

RVシリーズは冷却ファンがなく、高い衛生基準が求められる環境下でも使用が可能です。

適用部品例

メス シリンジ(注射器) ダイアライザー(透析用部品) 内視鏡部品(挿入部先端フード)

シリンジおよびメスでの活用事例を動画で紹介します。

このページのトップへ