iX6830 | プリント

ワークフローを支える「プリントスピード」

カラープリント、モノクロプリントともに安定した高速プリントで、ワークフローを支えます。

A4普通紙 連続プリント(片面) モノクロ 約14.5ipm
カラー 約10.4ipm

ビジネス文書もにじまずくっきり
「5色ハイブリッド」

文字専用の顔料インクを採用することにより、小さな文字もくっきりにじみにくく、グラフや罫線などもシャープに仕上げます。さらに写真に強い染料インク4色を搭載。粒状感を感じさせない写真で、資料を美しくプリントします。

図:5色ハイブリッドインク

より美しく・より速く高密度プリントヘッド技術
「FINE」

プリントの美しさを実現する技術が、「FINE」と名付けられた高密度プリントヘッド技術です。「FINE」は、インクの粒を極小化して用紙に正確かつ安定して吐出。人肌もキレイにプリントできる高画質を実現しています。

ロゴ:fine

迫力あふれる大サイズで資料が映える
「A3写真プリント」

デジタル一眼レフカメラやミラーレスカメラで撮ったとっておきの1枚が、迫力あふれるA3ノビやA3サイズなどで大きくプリントできるようになりました。サンプル写真やPOP、カレンダー、メニューなど、さまざまなビジネス用途に手軽に活用いただけます。

写真の美しさを長持ちさせる「ChromaLife100+」

「ChromaLife100+」(クロマライフ100プラス)とは、キヤノンの染料インク(BCI-351シリーズ)とキヤノン純正写真用紙の組み合せにより、写真の美しさと保存性を高めたシステムです。色あせしにくく、写真の美しさを長く楽しむことができます。

ロゴ:chormalife100
アルバム保存300年以上
フィルム密閉型のアルバム等に暗所保存するような環境では「キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド」を使えば、300年以上※1。「キヤノン写真用紙・光沢 プロ[プラチナグレード]」では200年以上※1の保存性を実現します。
耐光性約40年
「キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド」を使用時、約40年※1、「キヤノン写真用紙・光沢プロ[プラチナグレード]」では、約50年※1の保存性を実現しています。
耐ガス(オゾンのみ)性約10年
「キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド」「キヤノン写真用紙・光沢 プロ[プラチナグレード]」使用時、約10年※1の保存性を実現しています。
  • ※1
    アルバム保存、耐光性、耐ガス(オゾンのみ)性はそれぞれ、JEITA(社団法人 電子情報技術産業協会)発行のデジタルカラー写真プリント画像保存性評価方法(JEITA CP-3901)の屋内耐熱性試験方法・屋内耐光性試験方法・屋内耐オゾン性試験方法および寿命判断基準に準じて算出した予測値です。
  • 写真プリント保存・展示のご注意
    保存・展示方法によっては上記の保存性が発揮されない場合がございます。表示年数は、キヤノン(株)の加速試験によりシミュレーションされたものであり、キヤノン(株)が保証するものではありません。 <写真プリントをより長持ちさせるために>写真プリントは光や外気の影響で変化します。できるだけ光や外気を避け保存してください。展示する場合もできるだけ外気を遮断することで保存性が増します。