ビジネスインクジェットプリンターMAXIFY MB5430管理設定

MAXIFY MB5430 プリント・コピー・スキャン。すべてを高速化する大容量給紙フルスペック複合機。

プリンターの使用実績を把握できる「使用実績表示」

オフィスでのプリンターの使用実績を管理者が把握できることで、ムダなプリンターの利用を軽減できます。

実績を取得できる情報

社内の離れた場所に設置してもステータスやエラーを通知する「ステータスの通知メール」

MAXIFYを社内の離れた場所に設置していても、ステータスやエラーが管理者にメールで一括通知されるため、ダウンタイムを減らすことができます。さらに、メールに記載されたURLからインクの購入も可能です。

通知可能項目

  • 設定はリモートUIで行ってください。

IPアドレスを限定し、セキュリティを向上させる「IPアドレスフィルタリング」

アクセス可能なIPアドレスを限定し、セキュリティを向上させます。リモートUIでIPv4/IPv6フィルタの設定が可能です。

プリンターの設定と動作を制限できる「設定制限・動作制限」

管理者がプリンターの「設定」と特定機能の「動作」を制限することができます。これにより用紙代・インク代・通信費などのコストを削減できるほか、機密情報の漏えいも防ぐことができます。

電源ON/OFFのタイムスケジュールを設定できる「電源管理設定」

電源ON/OFFのタイムスケジュールをあらかじめ設定しておくことで、つけっぱなしなどで起こる電力コストのムダを抑えるだけでなく、消灯確認などの管理負荷も軽減します。

このページのトップへ