MEAPアプリケーション/ドキュメントマネジメント

meap ADVANCE imageWARE

MEAPとは

MEAPとは、Multifunctional Embedded Application Platformの略称で、キヤノン複合機に搭載されたアプリケーションのプラットホームのことです。専用のMEAPアプリケーションをプラットホーム上、すなわち複合機上で稼動させることができます。MEAPアプリケーションで、オフィスの業務にあわせて複合機を最適化することができます。

MEAPを導入することで、専用のアプリケーションを稼働させることができ、オフィスの業務にあわせ、複合機を最適化することができます。

MEAP Webとは

Webサーバー上のアプリケーションで、デバイスの機能を利用し、imageRUNNER ADVANCEをシンクライアント化するアプリケーション・プラットホームです。複合機側に必要なオプションは、ユーザーの操作のためのWebブラウザー、制御用としてService Provider(MEAPアプリケーション)をインストールすることにより複合機の機能活用が可能になります。

OS MEAP WebプラットフォームがWebブラウザーを操作し、Webアプリケーションへ。WebアプリケーションがService Providerを制御し、MEAP Webと連携する。

おすすめアプリケーション

導入をご検討中のお客さまへ