MEAPアプリケーションえらんでマイプリント for MEAP ADVANCE特長

えらんでマイプリント for MEAP ADVANCE

事前の設定なしに利用ユーザーごとのプリントボタンを自動生成

プリント指示をしたPCの「ユーザー名」、「コンピューター名」を識別し、自動で利用ユーザーごとのプリントボタンを生成します。管理者による事前のユーザー登録は不要な上、利用ユーザーも特別な設定は必要ありません。通常のプリント指示をするだけで利用可能です。

より快適に利用できる個人設定

自動生成された利用ユーザーごとのボタンはそのまま使用できますが、より快適にご利用いただくための設定が可能です。

  • imageRUNNER ADVANCEでのみの機能です。
1. ボタン表示名の変更
分かりやすい名前のボタンに変更ができます。
2. パスワードの設定
他人に見られたくない文書を印刷するケースが多い場合のご利用も安心です。
3. グループの設定
利用ユーザーが多い場合は最大10のグループに分けて登録が出来、自分のボタンを見つけやすいようにグループでソートができます。

ミスプリント削減を支援する「お知らせ機能」

自分のプリントボタンを押すと、自分だけのジョブ一覧画面を表示します。出力前に印刷設定を確認し、必要なものだけ出力することによりミスプリントを削減します。
ジョブ一覧画面で、「カラープリント」や「片面プリント」などミスプリントの可能性を「赤色」の警告でお知らせする機能を搭載しています。一目で注意すべき設定を確認でき、ミスプリント削減を強力にサポートします。

  • imageRUNNER ADVANCEでのみの機能です。

また、プリント開始しようとした時にポップアップでお知らせし、利用ユーザーのコスト意識向上を促すことも可能です。

管理/設定レスで手軽に導入が可能

利用ユーザーのパソコンへの専用アプリケーションのインストールや特別な設定は不要です。管理者によるユーザー登録/管理なども不要で、容易に導入が可能です。

このページのトップへ