AED 自動体外式除細動器

あなたの職場にもAEDを もしもの備えで救える命があります

商品一覧

AED(自動体外式除細動器)とは?

AED(自動体外式除細動器)とは何か?

AEDは、心停止状態の傷病者に電気ショックを与え、蘇生させる医療機器です。機器が自動的に心電図解析を行い、電気ショックの必要有無を判断しますので、一般市民(非医療従事者)でも救急救命時に使用できます。医療機関だけでなく、大学などの学校、交通機関、高齢者施設、マラソンなどのスポーツイベント等さまざまな場所に設置されています。

AEDは心室細動を止める唯一の手段です

心臓は全身に血液を送り出すポンプの役割を持っています。正常な心臓は規則正しいリズムで収縮が繰り返されています。しかし、なんらかの原因で心臓が正常に機能しなくなってしまうと、心臓の心室という部分が不規則にけいれんする心室細動という状態が起き、心臓のポンプ機能が失われてしまいます。この心室細動を電気ショックによって取り除く機器がAEDなのです。AEDは心室細動を止め、正常な心臓の動きに戻す唯一の手段と言われています。

動画でわかる!AEDの重要性

「300秒のキセキ」(約15秒)

AEDの重要性、使い方や心肺蘇生の手順をわかりやすくマンガで紹介。

AED使い方紹介 マンガのダウンロード

「AED講習会 ボクも受けます!」(約18分)

AEDの必要性・使い方をわかりやすくドラマ形式で紹介。

舞台はとある企業のAED講習会。会社の指示でいやいや集められた個性的な社員たち。そこで起こった出来事をきっかけにAEDの重要性に気づいていくシチュエーションコメディ。

AEDの購入をご検討中のお客さまへ

関連コンテンツ

新着情報