AED講習サービス

AEDがそばにあっても、使い方がわからない、使える人がいない。そのような課題を解決するため、キヤノンマーケティングジャパンでは、AEDを使ったCPR(心肺蘇生法)講習サービスを行っています。

キヤノンのAED講習が選ばれる3つの理由

1. 豊富な講習実績

2. 約500名のインストラクターが全国対応

3. 実習中心の講習カリキュラム

AEDを使ったCPR(心肺蘇生法)講習サービス

実践的な講習を必要とする企業(部署)においては、実技講習を受けることがより大きな自信となってきます。いざという時に、すぐに駆けつけ一時救命処置を施すために、実技を含めた講習の受講をお勧めしています。

概要
AEDの操作を含む一次救命処置(CPR:心肺蘇生法)を指導するサービス
講習内容
CPR(心肺蘇生法)とAEDの説明と実習

AED講習会のご紹介動画です。
実際の講習会の内容を抜粋してご紹介しております。(約1分)

写真:講習サービス

簡易コース(標準講習時間:60分、20名まで)

AEDの使い方や心肺蘇生法の実技指導を中心とした簡易的な講習を実施致します。

講習の流れ(例)

項目 主な内容 時間
心肺停止・救命の概要 AED・心肺蘇生の必要性について 10分
胸骨圧迫実習 胸骨圧迫の手順を体験 20分
AED操作実習 AEDの操作手順を体験 20分
AED使用時の注意点・まとめ パッドの貼り方など注意点や手順の確認 5分
質疑応答 5分

価格表

商品名価格
簡易コース(20名まで)19,800円(税別)

感染症予防対策

講習会では感染症予防のため、インストラクターだけでなく、受講者の皆様にもマスクの着用をお願いしております。
また、使用機材は都度アルコール消毒を行い、ソーシャルディスタンスに配慮しながら実習を行うように心がけております。

今ならAEDの検討に役立つ資料をプレゼント 無料 AEDの導入の際のポイントや機種選定の際に参考になる資料が無料でダウンロードできます。

AEDに関する購入前のお問い合わせ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 AED企画課

AEDに関する購入前のお問い合わせはこちら

このページのトップへ