ニュースリリース

2006年5月17日

価格を抑え、内製化を身近にする
名刺サイズ専用フルカラーカードプリンター“キヤノン CX 320”を発売



キヤノンマーケティングジャパン株式会社(社長:村瀬治男)は、キヤノンファインテック株式会社(社長:相馬郁夫)製のカラーカードプリンターの新製品として、名刺やカードをオンデマンド印刷する4色インクモデル“キヤノン CX 320”を、本日より発売します。

キヤノン CX 320
キヤノン CX 320

キヤノン カラーカードプリンター CX 320‥‥価格(税別) 348,000円 (発売日:5月17日)

● カラーカードプリンターホームページへ

この件に関するお問い合わせ先

キヤノンマーケティングジャパン株式会社
MIP商品企画課
TEL 03-6719-9509(直通)
キヤノン販売株式会社は、2006年4月1日、キヤノンマーケティングジャパン株式会社(略称キヤノンMJ)に社名変更いたしました。



新製品“CX 320”は、ご好評いただいている「CX 350」の主要性能はそのままに4色印刷システムを採用した名刺サイズ専用プリンターです。使用インクを4色とすることで初期導入コストを抑え、企業における名刺、カードの内製化をこれまで以上に身近なものとします。

速度面では、2インチラインヘッドを4本搭載し、毎分40枚の高速フルカラー印刷が可能なため、必要なときに必要な枚数を印刷するといった低コストオンデマンド印刷を可能にしています。また、「J-Mossグリーンマーク」、「欧州RoHS指令」に対応し、環境にも配慮した仕様となっています。

【市場動向】

企業における名刺内製化は、従来の専用機に加え汎用機の名刺対応により、より浸透し、拡大しつつあります。また、カラーロゴの低コスト印刷などさまざまな付帯機能搭載への要望が強くなってきております。

【開発の背景】

キヤノンではこれまで「P-400/600」シリーズ、「CX 300/600」シリーズと高速・高画質カラープリントを実現するカードプリンターを順次発売してきました。
今回の新製品“CX 320”は、ご好評いただいている「CX 350」をベースとし価格を抑えることにより、より幅広い企業における名刺、カードの内製化をさらに促進・普及させることを目指します。

このページのトップへ
戻る
このページのトップへ