ニュースリリース

2007年8月20日

キヤノンがコンパクトデジタルカメラのラインアップを充実
12.1メガCCD採用の“PowerShot G9”や“IXY DIGITAL 2000 IS”など7機種を発売



キヤノンは、コンパクトデジタルカメラの新製品として、PowerShotシリーズ5機種とIXY DIGITALシリーズ2機種の計7機種を、8月30日より順次発売します。

PowerShot G9
PowerShot G9
IXY DIGITAL 2000 IS
IXY DIGITAL 2000 IS

IXY DIGITAL 910 IS
IXY DIGITAL 910 IS
PowerShot SX100 IS
PowerShot SX100 IS

PowerShot A650 IS
PowerShot A650 IS
PowerShot A720 IS
PowerShot A720 IS

PowerShot A560
PowerShot A560

キヤノン デジタルカメラ PowerShot G9‥‥オープン価格(発売日:2007年9月下旬)
キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 2000 IS‥‥オープン価格(発売日:2007年9月下旬)
キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 910 IS‥‥オープン価格(発売日:2007年9月上旬)
キヤノン デジタルカメラ PowerShot SX100 IS‥‥オープン価格(発売日:2007年10月下旬)
キヤノン デジタルカメラ PowerShot A650 IS‥‥オープン価格(発売日:2007年8月30日)
キヤノン デジタルカメラ PowerShot A720 IS‥‥オープン価格(発売日:2007年8月30日)
キヤノン デジタルカメラ PowerShot A560‥‥オープン価格(発売日:2007年8月30日)

2007年8月27日掲載
【キヤノンデジタルカメラ『PowerShot A720 IS』発売日延期に関するお詫び】

● デジタルカメラホームページへ
● キヤノン デジタルカメラ PowerShot G9 の商品紹介へ
● キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 2000 IS の商品紹介へ
● キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 910 ISの商品紹介へ
● キヤノン デジタルカメラ PowerShot SX100 IS の商品紹介へ
● キヤノン デジタルカメラ PowerShot A650 IS の商品紹介へ
● キヤノン デジタルカメラ PowerShot A720 IS の商品紹介へ
● キヤノン デジタルカメラ PowerShot A560 の商品紹介へ

この件に関するお問い合わせ先

キヤノンお客様相談センター
TEL 050-555-90005
海外からご利用の場合、または050からはじまるIP電話番号をご利用いただけない場合は、TEL 043-211-9630 にお問い合わせください。



いずれの機種も、高性能映像エンジン「DIGIC III」を搭載し、「フェイスキャッチテクノロジー」と「ノイズリダクションテクノロジー」を活用することで、美しい写真を簡単に撮影できます。
「フェイスキャッチテクノロジー」により、人物の顔にピント、露出、ストロボ発光量を素早く的確に合わせる「顔優先AF/AE/FE」と、再生時の「赤目補正」を実現しています。また、「ノイズリダクションテクノロジー」により、手ブレや被写体ブレを抑えるISO 1600までの高感度撮影が可能です。
さらに、レンズシフト式手ブレ補正機構(IS:Image Stabilizer)の搭載により、望遠ズーム域や暗い照明下の撮影で起こりやすい手ブレを低減します。

“PowerShot G9”は、多彩な撮影機能により、市場から高い評価を得たPowerShotシリーズのハイエンドモデル「G7」(06年10月発売)の後継機種です。光学6倍ズームレンズを継承しつつ、新たに、超高精細12.1メガピクセルCCDを搭載するとともに、CCDのオリジナルデータを保存するRAWデータ記録にも対応しました。また、コントラスト比の向上と、視野角による表示色の変化の低減により、視認性を高めた3.0型「クリアライブ液晶U」モニターを採用しています。さらに、ユーザーが選択した人物をカメラが自動的に追尾し、的確にピントを合わせる「顔セレクト」を搭載するなど、AF機能を拡充しました。

“IXY DIGITAL 2000 IS”は、「1000」(06年10月発売)の後継機種で、機能とデザインを一新した、IXY DIGITALシリーズのフラッグシップモデルです。新設計の3.7倍光学ズームレンズと、超高精細12.1メガピクセルCCDを搭載しています。ボディ外装には、軽い、強い、錆びにくいなどの優れた特性を備える純チタンを採用し、「Curvature Design」の流麗なフォルムと合わせて、高級感あふれるデザインに仕上げました。さらに、広い色再現領域を実現した高精細・広視野角の液晶パネルと、反射光・キズ・汚れ対策を施した保護カバーを組み合わせた2.5型「クリアライブ液晶」モニターを採用しています。

“IXY DIGITAL 910 IS”は、ワイドズームレンズで好評を博した「900 IS」(06年10月発売)の後継機種です。広角28mm(35mmフィルム換算)相当の光学3.8倍ズームレンズを継承しつつ、8.0メガピクセルCCDを搭載しました。また、3.0型「クリアライブ液晶」モニターや、画面上のアイコン表示と連動し直感的な操作が可能な「タッチホイール」を新たに採用することで、視認性と操作性が向上しています。

“PowerShot SX100 IS”は、PowerShot SXシリーズの第一弾製品として、高倍率ズームと初心者でも使いやすい操作性を両立したモデルです。新設計の光学10倍ズームレンズと、8.0メガピクセルCCDを搭載するとともに、「フェイスキャッチボタン」により、AFモードをワンタッチで「顔セレクト」へ切り換えることができます。ボディカラーは、雰囲気の異なるライトシルバーとブラックの2色を用意しました。

“PowerShot A650 IS”、“PowerShot A720 IS”、“PowerShot A560”は、それぞれ「A640」(06年9月発売)、「A710 IS」(06年9月発売)、「A550」(07年3月発売)の後継機種です。2.5型バリアングル液晶モニターを装備した“A650 IS”は、新たに光学6倍ズームレンズと超高精細12.1メガピクセルCCDを採用した高機能モデルです。“A720 IS”は、コンパクトボディに光学6倍ズームレンズを収め、新たに8.0メガピクセルCCDを搭載しました。“A560”は光学4倍ズームレンズと7.1メガピクセルCCDはそのままに、新たに2.5型液晶モニターを採用しました。

“PowerShot A560”を除く

【デジタルカメラ市場動向】

2006年のデジタルカメラの総出荷台数(全世界)は、対前年比21.9%増の約7,898万台、うち国内出荷は約942万台、輸出は約6,956万台でした。2007年においては、対前年比7.5%増の約8,487万台(国内出荷は約942万台、輸出は約7,545万台)になることが予想されています。
(カメラ映像機器工業会調べ)

このページのトップへ
戻る
このページのトップへ