ニュースリリース

2008年4月30日

2010年キヤノンカレンダー写真作家が決定



キヤノンマーケティングジャパン株式会社(社長:村瀬治男)は、2010年キヤノンカレンダーの写真作家を公募し、プロ写真家の秋元亮太氏に決定しました。

2010年キヤノンカレンダー写真作家・秋元亮太氏
2010年キヤノンカレンダー写真作家・秋元亮太氏
この件に関するお問い合わせ先

キヤノンカレンダー写真作家選考事務局
TEL 03-6719-9021




キヤノンでは、毎年「自然との共生」をテーマに日本各地の風景写真を使用したカレンダーを制作しており、2008年カレンダーより掲載写真の撮影者の公募を始めました。

2010年版の公募では、昨年11月から今年1月末までの3カ月間にわたり広く作品を募り、プロ写真家を含む計131名より応募がありました。選考事務局による厳正な審査を経て、最終的に秋元亮太氏をカレンダー作家に選出しました。秋元氏には今後約1年間、カレンダー用写真の撮影を委嘱します。

キヤノンマーケティングジャパンでは、アマチュア写真家向けのフォトコンテストの実施、日本全国に8カ所あるフォトギャラリーや会員制フォトサークルの運営など、フォトカルチャー関連の諸活動を展開しており、これからも引き続き写真文化の発展に尽力していきます。

■プロフィール

秋元亮太(あきもと りょうた)
1973年 北海道釧路市生まれ。
釧路工業高等専門学校在学中に写真にのめり込み三年で修了退学。
札幌市内のカメラ店に勤務。写真とカメラの基礎知識を身につける。
2001年にカメラ店が廃業。本格的に作品作りを始め、プロ写真家としての活動をスタートさせる。

写真展
2005年個展「Kamuy-Ruwe 〜御神渡り〜」(札幌市)
個展「釧路湿原の四季」(釧路町)
2006年Myカメラアングル写真展出展(東川町)
2007年グループ展「ウォール・ギャラリー」(東川町)

このページのトップへ
戻る
このページのトップへ