ニュースリリース

2008年5月7日

簡単操作で気軽にプリントできるコンパクトフォトプリンター
親子で楽しめる“SELPHY CP770”など2機種を発売



キヤノンは、デジタルカメラや携帯電話などからパソコンを使わずに簡単にプリントが楽しめるコンパクトフォトプリンター「SELPHY(セルフィー)」の新製品“SELPHY CP770/CP760”を5月15日より順次発売します。

SELPHY CP770
SELPHY CP770
SELPHY CP760
SELPHY CP760

キヤノン コンパクトフォトプリンター SELPHY CP770‥‥オープン価格(発売日:2008年6月中旬)
キヤノン コンパクトフォトプリンター SELPHY CP760‥‥オープン価格(発売日:2008年5月15日)

● コンパクトフォトプリンターホームページへ
● キヤノン コンパクトフォトプリンター SELPHY CP770/CP760 の商品紹介へ

この件に関するお問い合わせ先

キヤノンお客様相談センター
TEL 050-555-90013

海外からご利用の場合、または050からはじまるIP電話番号をご利用いただけない場合は、TEL 043-211-9556 にお問い合わせください。




新製品“SELPHY CP770”は、「小さな子どものいるお母さん」をターゲットとした、新しいコンセプトの昇華型コンパクトフォトプリンターです。プリントに必要な付属品をすべて収納できるバスケット(収納ケース)を標準同梱したことで、プリントの準備や後片付けが簡単に行えるだけでなく、バスケットごとどこにでもプリンターを持ち運び、子どもと一緒に気軽にプリントを楽しむことができます。デザイン面では、丸みを帯びた形状と明るいオレンジのボディカラーを採用することにより、親しみやすい印象に仕上げています。

新製品“SELPHY CP760”は、「SELPHY CP740」(07年6月発売)の後継機種です。カラー液晶モニターを2.0型から2.5型へと大型化するとともに、ユーザーインターフェースの改善により使い勝手を向上させることで快適な操作性を実現しています。

両機種とも、「Lサイズ・フチなし」などの基本的な印刷が誰でも簡単に行えるように、使用頻度の高い操作ボタンの色やサイズを工夫することで視覚的に目立つようにしました。また、メニュー画面は、日本語で分かりやすく表示や説明を行うことで、迷うことなく操作することが可能です。画質面では、画像の中から人物の顔を検出し、顔を中心に最適な明るさとコントラストに補正する 「自動写真補正」を搭載し、逆光で人物が暗く写った写真でも画像の補正を自動的に行い、きれいにプリントすることができます。

【市場動向と開発の背景】

デジタルカメラをはじめ、デジタルビデオカメラや携帯電話などを使ったデジタルフォトの撮影枚数が飛躍的に増大しているとともに、ユーザー層の多様化が進んでいます。その結果、パソコンを保有しないユーザーや操作に不慣れなユーザーからも、パソコンなしで簡単に写真をプリントしたいというニーズが高まっています。
「SELPHY」は、簡単操作、高画質と高耐候性、場所を選ばない小型・軽量ボディをシリーズ共通の特長としたキヤノンの昇華型コンパクトフォトプリンターの世界統一ブランドです。
新製品“SELPHY CP770”は、写真をプリントすることをより身近に感じてもらうため、プリント時の操作性を向上させただけでなく、プリントに必要なすべての付属品を収納できるバスケットを同梱し、準備から後片付け、収納までを気軽に行えるようにしています。“CP760”は、「CP740」(07年6月発売)の後継機種として、液晶モニターの大型化など、さらなる使い勝手の向上を図ったモデルです。
キヤノンは、昇華型コンパクトフォトプリンターの製品として、小型・軽量ボディで場所を選ばず気軽にプリントできるSELPHY CPシリーズと、「イージーフォトパック」の採用と充実したプリント機能の搭載により写真の楽しみ方を提供するSELPHY ESシリーズの2つのシリーズを展開することで、今後もより多くの人が楽しめるデジタルフォトライフを提案していきます。

このページのトップへ
戻る
このページのトップへ