ニュースリリース

2009年2月18日

簡単操作と高画質プリントを両立した小型・軽量のコンパクトフォトプリンター
デジタルフォトの楽しみを広げる“SELPHY CP780”を発売


キヤノンは、デジタルカメラなどからパソコンを使わずに簡単に写真プリントが楽しめるコンパクトフォトプリンター「SELPHY(セルフィー)」の新製品“SELPHY CP780”を4月上旬より発売します。

SELPHY CP780
SELPHY CP780
  • キヤノン コンパクトフォトプリンター SELPHY CP780
    オープン価格(発売日:2009年4月上旬)
この件に関するお問い合わせ先
お客様相談センター
TEL 050-555-90013
  • 海外からご利用の場合、または050からはじまるIP電話番号をご利用いただけない場合は、TEL 043-211-9556にお問い合わせください。

新製品“SELPHY CP780”は、簡単操作と高画質プリントを小型・軽量ボディで実現した「SELPHY CP」シリーズのスタンダードモデルです。見やすい2.5型液晶モニターや直感的な操作が行えるボタン配置を採用し、子どもからお年寄りまで簡単に家庭でプリントを楽しむことができます。

従来機種「CP760」(2008年5月発売)に比べ、プリントスピードを約10%高速化しました。用紙搬送などプリント機構の改善により、写真プリントのノイズを約20%低減するとともに光沢感が向上しており、クリアで高品位なプリントを実現しています。逆光などで人物が暗くなってしまった写真もきれいにプリントできる「自動写真補正」では、背景色の影響を受けて肌の色味が偏ってしまった写真を、自然な色合いでプリントすることが可能な色かぶり補正機能を新たに追加しました。さらに、バッテリー駆動に対応(別売オプション)しているため、屋外などの多彩な場面でプリントを楽しむことができます。

画質面では、昇華型熱転写方式の特長である優れた階調性を最大限に生かし、解像感やコントラストに優れた写真プリントを実現しています。また、オーバーコート層によるラミネート加工により、指紋や水滴による色にじみや経時劣化による色あせから写真を守ります。

そのほか、コンパクトフォトプリンターでは初めてとなる音声ガイド機能付きのプリントソフト「SELPHY Photo Print」を同梱しました。音声ガイドに従って目的の項目をクリックするだけで、カメラ店などに設置されているセルフプリント端末のようにパソコンから簡単にプリントできます。

【市場動向と開発の背景】

デジタルカメラをはじめ、携帯電話などで撮影したデジタルフォトの撮影枚数が飛躍的に増大しているとともに、ユーザー層の多様化が進んでいます。その結果、パソコンを所有しないユーザーや操作に不慣れなユーザーからの、簡単に写真をプリントしたいというニーズが高まっています。 「SELPHY」は、簡単操作、高画質と高耐候性、場所を選ばない小型・軽量ボディをシリーズ共通の特長としたキヤノンの昇華型コンパクトフォトプリンターの世界統一ブランドです。
新製品“SELPHY CP780”は、「CP760」の後継機種として、さらなる高画質と高速化を実現したモデルで、配置や大きさを見直した操作ボタンや、バッテリー駆動への対応など、基本機能と使い勝手の向上を図りました。
キヤノンは、小型・軽量ボディで場所を選ばず気軽にプリントできるSELPHY CPシリーズと、便利な「イージーフォトパック」の採用と充実したプリント機能の搭載により、さらなる写真の楽しみ方を提供するSELPHY ESシリーズの2つのシリーズを展開することで、今後もより多くの人が写真を楽しめるデジタルフォトライフを提案していきます。

戻る

このページのトップへ