ニュースリリース

2009年3月4日

水深40mの防水性能を備えたHDビデオカメラiVIS HF20用ウォータープルーフケース“WP-V1”


キヤノンは、HDビデオカメラ「iVIS HF20」(2009年2月発売)用のウォータープルーフケース“WP-V1”を、4月下旬から発売します。

ウォータープルーフケース WP-V1
ウォータープルーフケース WP-V1
WP-V1写真は「iVIS HF20」を取り付けた場合です
  • キヤノン ウォータープルーフケース WP-V1
    価格(税別)5万9,800円 (発売日:2009年4月下旬)
この件に関するお問い合わせ先
キヤノンお客様相談センター
TEL:050-555-90003
  • 海外からご利用の場合、または050からはじまるIP電話番号をご利用いただけない場合は、TEL 043-211-9394 にお問い合わせください。

新製品“WP-V1”は、水深40mまで潜ることができる高い防水性能を備えており、本格的なダイビングでの撮影に威力を発揮します。ケース本体は、「HF20」のコンパクトさを生かし、小型で軽量に仕上げています。また、水中では赤い光が吸収されるため、色温度の高い、青みがかった映像になりがちですが、「HF20」を水中モードに設定することで、水中でも自然な色合いでフルハイビジョンの高画質な動画を撮影できます。水中モードでは、レンズ窓から約30cm(ワイド端時)まで被写体に近寄って撮影することも可能です。

  • 水中モードの設定方法については、“WP-V1”に付属の印刷物を参照してください。

戻る

このページのトップへ