ニュースリリース

2009年4月7日

デザイン支援機能を強化したポスター簡単作成ソフトウエア
“PosterArtist 2009”を発売


キヤノンは、大判インクジェットプリンター「imagePROGRAF(イメージプログラフ)」シリーズ用のポスター簡単作成ソフトウエア “PosterArtist 2009(ポスター・アーティスト2009)”を本日より発売します。

PosterArtist 2009
PosterArtist 2009
PosterArtist 2009(操作画面)
PosterArtist 2009(操作画面)
PosterArtist 2009(操作画面)
PosterArtist 2009(操作画面)
  • キヤノン PosterArtist 2009
    価格(税別) 5万9,800円(発売日:2009年4月7日)
この件に関するお問い合わせ先
キヤノンお客様相談センター
TEL:050-555-90063
  • 海外からご利用の場合、または050からはじまるIP電話番号をご利用いただけない場合は、TEL 043-211-9319 にお問い合わせください。

“PosterArtist 2009”は、高品位なポスターを簡単に作成できることで好評のソフトウエア「PosterArtist」の新製品です。小売・流通・サービスをはじめ、官公庁や一般オフィスなどにおいて、デザインを専門としない人でも簡単にポスターを作成でき、これまでデザイン制作で外注に費やしていた費用と時間の節約に貢献します。

新製品では、テキストや画像を自動的にレイアウトする「オートデザイン」機能を強化しました。写真やイラストをバランス良く配置したポスターや、数字やキーワードを強調したポスターなど、ユーザーが仕上げたいタイプに合わせて自動的にレイアウトするため、より目的や用途に適したデザイン候補を得ることができます。これにより、セールやイベントでの告知用ポスターや、一般オフィスや学校での掲示用ポスターなど、多彩な用途に応じたポスターを簡単に制作できます。

また、ポスターの編集中に、テキストや写真などを自動で再配置し、新たなレイアウト候補を表示する「デザインアシスト」機能や、移動したいオブジェクトをマウスでドラッグするだけで、移動先のオブジェクトと自動で入れ替えることができる「クイックチェンジ」機能など、デザインの編集作業を効率化する新たな機能を搭載しています。

【市場動向と開発の背景】

昨今、大判インクジェットプリンターの高機能化と普及の進展により、小売業や流通業、サービス業や文教などの各種業種をはじめ、官公庁や一般オフィスなどの幅広い市場において、ポスターの内製化が進んでいます。特に多くの種類のポスターを少量印刷するニーズが飛躍的に増加していることに加え、A3・A4用紙サイズを貼り合わせたり、手書きで対応していた掲示物についても、オフィスで簡単かつタイムリーに作成し、コストダウンを図りたいというニーズが顕在化しています。それに伴い、ポスターの内製化を促進する大判インクジェットプリンターの需要もますます大きくなりつつあります。
このような背景のもと、キヤノンはポスター制作の現場をサポートすべく、簡単に高品位なポスターが作成できるソフトウエア「PosterArtist」を2007年7月から発売し、好評を博してきました。
今回新たに、「オートデザイン」機能などデザイン支援機能を強化した“PosterArtist 2009”を市場に投入します。これにより、現場における生産性の向上に貢献するとともに、大判インクジェットプリンターにおいてますます多様化するユーザーニーズに的確に対応していきます。

戻る

このページのトップへ