ニュースリリース

2013年6月4日

フルHD対応で高画質の屋内・屋外兼用カメラ一体型リモート雲台
“XU-81/XU-81W”を発売


キヤノンは、放送や監視用途など様々な場面で使用可能な、フルHD対応の屋内・屋外兼用カメラ一体型リモート雲台“XU-81/XU-81W”を、2013年9月中旬より発売します。

 XU-81 (右は天吊り設置時)
XU-81
(右は天吊り設置時)
  • XU-81
    価格(税別)100万円(発売日:2013年9月中旬)
  • XU-81W
    価格(税別)120万円(発売日:2013年9月中旬)
この件に関するお問い合わせ先
イメージングソリューション営業本部
TEL:03-3740-3304

新製品“XU-81/XU-81W”は、「XU-80/XU-80W」(2012年3月発売)の後継機種で、屋内・屋外ともに幅広い場面で活躍する、カメラ一体型リモート雲台です。新規搭載のフルHD対応カメラにより、高画質化を実現しています。また、小型・軽量でさまざまな場所に設置可能な上、放送業界で広く普及している、「HD-SDI※1」規格に準拠しているため、放送局での使用、結婚式などの記録撮影、交通・災害状況の監視など、多様な用途で威力を発揮します。

■ 新規搭載のフルHD対応カメラで、さらなる高画質を実現

色収差を抑えたキヤノン独自開発の光学20倍ズームレンズを備えた新たなカメラを搭載することにより、最低被写体照度0.6lux※2の高感度を実現するなど、豊かな描写力を誇る高精細なフルHDの映像を得られます。

■ さまざまな環境および天候下で撮影可能な、小型・軽量の屋内・屋外兼用モデル

小型・軽量の本体にハンドルを備え、片手で簡単に持ち運べるほか、天吊り設置が可能なため、さまざまな場所に設置できます。また、防塵防水保護規格「IP55※3」に対応し、風雨にさらされる屋外でも撮影可能です。
“XU-81W”は、フロントガラスの水滴を拭き取るワイパーや、強い陽射しのもとで撮影する際にレンズの入光量を調整する電動NDフィルターを備え、過酷な条件下でも高品位な撮影を実現します。

  • ※1HDTVの入出力インターフェースにおける国際標準の信号規格。1本のケーブルでハイビジョン映像のデジタル伝送が可能。
  • ※2F1.6、シャッタースピード1/60秒、フルゲイン時。
  • ※3IP55とは、JIS C 0920で定められた防塵・防水規格です。破損や故障を生じないことを保証するものではありません。

【リモート雲台カメラの市場動向】

ビルの屋上や景勝地などに設置し、遠隔操作しながら撮影した映像を天気予報や報道番組などに提供することができるリモート雲台カメラは、多くの放送局で採用されています。また、交通・災害状況の監視や結婚式場、企業研修の記録など、用途も広がりを見せています。

キヤノンはこうした市場動向を捉え、従来の優れた機能性を継承しつつ、独自開発の光学20倍ズームレンズを備えた新規のカメラによりさらなる画質向上を図った、屋内・屋外兼用カメラ一体型リモート雲台“XU-81”と“XU-81W”を投入します。

戻る

このページのトップへ