ニュースリリース
2014年2月12日
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

高級フォトブックサービス“PhotoJewel”を開始
業務用フォトプリンター「DreamLabo 5000」による高画質商材を提供


キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:川崎正己、以下キヤノンMJ)は、キヤノンの会員制ウェブサイト「CANON iMAGE GATEWAY(キヤノンイメージゲートウェイ)」の会員を対象に、高級フォトブックサービス“PhotoJewel(フォトジュエル)”を2月12日より開始します。

サービス情報

PhotoJewel

価格
3,980円(税別)~
  • A5タテ(210mm×148mm)サイズ、無線綴じ、サテン紙、24ページの場合。価格はサイズやページ数によって異なります。
サービス
開始日
2014年2月12日

おもな特長

“PhotoJewel”は、キヤノンの業務用フォトプリンター「DreamLabo 5000」で出力した高画質フォトブックを提供するサービスで、豊かな色再現性と高級感あふれるハードカバー、暗所保存で約300年の耐候性を実現し、「CANON iMAGE GATEWAY」の会員ページで注文することができます。
この“PhotoJewel”において「DreamLabo 5000」による出力や製作、商品配送は、株式会社プラザクリエイト(代表取締役社長:大島康広、以下プラザクリエイト)が運営するオンラインプリントサービス「Digipri(デジプリ)」が提供します。

「DreamLabo 5000」で出力した高画質フォトブックを提供

「DreamLabo 5000」は、インクジェット方式ならではの広い再現色域による高画質な写真印刷を実現しています。シアン(C)、マゼンタ(M)、イエロー(Y)、ブラック(K)の4色に、フォトシアン、フォトマゼンタ、グレーを加えた合計7色の染料インクの採用により、ハイライト部分の階調を滑らかに表現します。また、グレーインクの効果により、カラーバランスのズレが少ない安定した色再現性を実現します。“PhotoJewel”では、これらの特長を最大限に活かした、豊かな色表現による高画質な高級フォトブックを提供します。

高級感あふれるハードカバーを採用

フォトブックのカバーには、高級感あふれるハードカバーを採用しました。ブックサイズは、A5タテ(210mm×148mm)からA3スクエア(297mm×297mm)まで5サイズを用意しており、お客さまのニーズに合ったフォトブックを作成できます。今後、用紙の種類や製本の形態などを順次拡大していく予定です。

暗所保存で約300年の耐候性

純正用紙とインクの組み合せにより、暗所保存で約300年の耐候性を実現しています。これにより、保存性に優れたフォトブックを提供します。

入力から出力まで高品質をサポート

キヤノンは画像にこだわりを持つプロフェッショナルの期待に応えます。一眼レフカメラ「EOS」シリーズに同梱されているRAWデータ現像ソフトウエア「Digital Photo Professional」の「デジタルレンズオプティマイザ」機能を使用することで、収差や回折など画質に影響を与える要素を適切に補正できます。その高精細画像を「DreamLabo 5000」で忠実にプリントし、高級感のあるフォトブックを提供します。

商品紹介ページ

この件に関するお問い合せ先

PhotoJewel関連 プラザクリエイト広報担当

電話番号
03-3532-8826(直通)

CANON iMAGE GATEWAY関連 キヤノンお客さま相談センター

電話番号
050-555-90041
戻る
このページのトップへ