ニュースリリース
2014年3月4日
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

軽量、低消費電力のSWITCH社LED電球“SWITCH infinia”を発売


キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:川崎正己、以下キヤノンMJ)は、米国のSWITCH(スウィッチ)社(SWITCH Bulb Co., Inc.、CEO:EC Sykes)製LED電球”SWITCH infinia”を5月より発売します。

SWITCH社製LED電球“SWITCH infinia”

発売情報

SWITCH infinia40(白熱電球40ワット相当)
SWITCH infinia60(白熱電球60ワット相当)

価格
オープン価格
発売日
5月

おもな特長

キヤノンMJは、2013年に3月に米国SWITCH社製LED電球の国内独占販売権を取得し販売を開始しました。従来の3機種に加え今回の新製品“SWITCH infinia”を投入することで幅広いニーズに応えていきます。また、独自の技術により高い放熱性能を実現するだけでなく、軽量化、低消費電力化により、白熱電球からLED電球への買い替え需要を促進します。

独自の液冷技術により長寿命を実現、国内トップクラスの“3年無償保証”で提供

SWITCH社製のLED電球は従来の空冷タイプのLED電球とは異なり、電球内に充填した液体シリコンの対流を利用し電球を冷却する独自の液冷技術「LQD COOLING SYSTEM」を採用しています。LED素子劣化の原因となる熱を抑えることで長寿命を実現し、国内トップクラスの“3年無償保証”付きで提供します。

従来製品の本体重量を42%軽量化、消費電力を26%削減

”SWITCH infinia60”は従来製品の本体重量を42%軽量化して175gになり、さらに消費電力も10ワットに削減することでコストを抑え、利用しやすくなりました。また、LED電球の課題である光の広がる角度(配光角)を310度に広げることでより白熱電球と同等の明るさを実現しました。

調光器具/密閉器具/断熱材施工器具に対応

白熱電球60ワット相当以上のLED電球では珍しい調光対応が可能で、また、LED本体の熱を抑えることができるため密閉器具でも利用できます。それに加え、今回、断熱材施工器具にも対応したことで、利用範囲が広がりさまざまなシーンで使えるようになりました。

なお、この新製品は、3月4日(火)から3月7日(金)までの4日間、東京ビッグサイトにて開催される「LED Next Stage “LEDと有機EL、新しいあかりの総合展” 2014」のSWITCH社ブースにて展示されます。

この件に関するお問い合せ先

キヤノンマーケティングジャパン株式会社
ITプロダクト企画部 ニュービジネス企画課

電話番号
03-6719-9518(直通)
戻る
このページのトップへ